プロフィール

三島の苔丸

Author:三島の苔丸
静岡県は三島より、自転車の記録及び書籍や音楽・映画等の記録を、お送りします。
先達のコース記録で色々勉強させてもらっているので、私もなるべくコースの感覚などを伝えられればと思います。


最新記事


月別アーカイブ


('09/9/11)から訪れてくれた方々


直近読了


まとめ

今年も身延線(その9)

 その8の続きです。

さてと下りは、今一涼しくない。
まあ、登りでないでホッとしてるが。
20170602鰍沢128 20170602鰍沢129
理由は言わずもがな、気温が上がってる。
行きで見かけた気温は22℃、
1時間半で5℃も上がってる..
20170602鰍沢130
ふ~鰍沢の中心部に戻ってきた。
地元の菓子屋か、チョット寄ってみるか
竹林堂さん。
20170602鰍沢131 20170602鰍沢132

続きを読む »

スポンサーサイト

今年も身延線(その8)

 その7の続きです。

小室山の駐車場は桜が綺麗なんだろうな。
20170602鰍沢106
うん、田舎を一望。
20170602鰍沢107
キツイ坂は下るのもキツイ、
コンクリパターンということは、凍結したら厳しそう。
20170602鰍沢108 20170602鰍沢109

続きを読む »

今年も身延線(その7)

 その6の続きです。

寺の縁起は..地名に由来して小室山
正式?は徳栄山妙法寺..徳栄なんか聞いた気が
甥の信玄が出家時に徳栄を贈ったと
..そういえば出家の名前は武田徳栄軒信玄だっけ、
でもな~十代目の住職が信玄の叔父さんというのも、
渋柿さんによれば、お寺ははったりで称することが
よくあるというので、あんまあてにならないか。
せめて叔父さんの出家前の名前があれば調べようも
あるけどね。
20170602鰍沢091
こういうのは、改修の度に取ってた?
20170602鰍沢092
んで、私の目的はこちら。
20170602鰍沢093
そう、落語の鰍沢でもでてきた毒消しの護符。
こういうのは気のモノで、治したいところを
念じて飲むと説明を受けたが、
それよりも、そのまま読むと消毒なんだが
別にレ点はないよな..毒消しと消毒は
違うよな~
20170602鰍沢094

続きを読む »


 | ホーム |  次のページ»»