FC2ブログ
2013/12/19

楽して最乗寺のはずが(その10)

 その9の続きです。

 さっきは登りに眼が行って気付かなかったけど
この辺は黄色が多少。
20131130最乗寺122
 数は無いけど、陽が射せばうれしい。
20131130最乗寺123 20131130最乗寺124
 さっきの赤も、降りだと見える範囲が違います。
20131130最乗寺125 20131130最乗寺126

続きを読む

2013/12/18

楽して最乗寺のはずが(その9)

 その8の続きです。

 階段を登ると、御真殿。正面に団扇。
20131130最乗寺106 20131130最乗寺107
 脇を見ると、奉納された下駄が一杯。
そもそも、この奉納品誰が作るの?奉納した人が作ってるの?
20131130最乗寺108 20131130最乗寺109
 え~と案内が見当たらないけど、帰ってググった感じでは
道了尊と白狐でいいのかな?
20131130最乗寺110

続きを読む

2013/12/17

楽して最乗寺のはずが(その8)

 その7の続きです。

 参道は特に紅葉とかは無いみたい。
20131130最乗寺090
 え~と今日は瑠璃門でなく、碧落門から行きますか。
20131130最乗寺091
 う~ん、この辺、下も枯れた色ですね。
20131130最乗寺092 20131130最乗寺093
 碧落門の前には、こんなのあったんですね
気付きませんでした。
20131130最乗寺094

続きを読む

2013/12/16

楽して最乗寺のはずが(その7)

 その6の続きです。

 こちらの道は、ところどころ排水の為に
こんなんが、でも天城の時より随分高い、
なのでなるべくよけるようにして走ります。
20131130最乗寺075
 こういうのがあるということは、当然こういうのも
所々でてきます。なので、シューズカバーは
この辺で脱ぎました。
 シューズカバーの効果はって~と寒いのは
変わらないけど、ギリギリ痛いまではいかなかった
ってところでしょうか。
 しかし、道は案内板から先どちらかっていうと下り基調。
20131130最乗寺076

続きを読む

2013/12/15

楽して最乗寺のはずが(その6)

 まずいな~ダウンして寝込んだら、記憶がポッカリ..
まあ、写真を整理しながら思い出しましょう。

 ということで、その5の続きです。
え~っと、最初は右手に曲がりました。方角的には
北に行くはずなので、しかし砂利道、本当にこれで
いいのか?と不安が頭をよぎります。
 多分間違っても着けるだろうとは思うのですが、
最乗寺知ってる人は判ると思うのですが、地図上
メインは大雄山駅の辺りから723に乗っかってです。
 しかし、本日はキツイ登りをパスするために
こんなルートを通っているわけですが、
723に繋がるのは目的の明星林道ともう少し東
(つまり下)の道があるわけで、林道じゃないと
余りショートカットにならない。
 この砂利道は林道だろうとは思うが、
ガーミンのあてにならない地図だと(他のポイント
と比較して)東の道に近づいているように見える。
しかも方角が東を指してるし..さっきから(道が
正としたら)地図に載ってない道が併走してるってことだし..
(地図を片手に読んでもらえると判りますかね)
20131130最乗寺067

 方向音痴な私は自分自身を信用できないので
500m程走って、4・50m登ったところで引き返し、
先程の交差点を直進することにしました。
 こっちはまともに舗装されてます。
20131130最乗寺068

続きを読む

三島の苔丸

静岡県は三島より、自転車の記録及び書籍や音楽・映画等の記録を、お送りします。
先達のコース記録で色々勉強させてもらっているので、私もなるべくコースの感覚などを伝えられればと思います。