FC2ブログ
2019/11/27

祝!PENTAX100周年

 え~全然記事がかけないのでごまかし、
しかも動画の公開11/30までとか、記事の意味
あんまないような~
16秒には、一眼購入前に唯一使ってたPENTAXの
デジカメ、OptioS4が、これがデジカメ2台目だった。
というか、動画は初代?よくわからん。

以下、動画のコメント欄コピペ。
---------
2019年11月27日、「PENTAX」はその起源となった
旭光学工業合資会社(当時)の誕生から100年を迎えることができました。
「PENTAX」製品を長年に渡ってご愛用、ご支持いただいている
お客様に心より感謝を申し上げます。
今後も写真を撮る楽しみや、カメラを持つ喜びを提供できる製品を
開発してまいります。
末永く「PENTAX」をご愛顧くださいますようお願いいたします。
https://pentaxofficial.com/

※この動画は2019年11月30日までの期間限定で公開しております。


こっちは欧州で公開してるムービーだそうだ。
写真じゃなくて、イラストベース。

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

スポンサーサイト



2019/10/11

機材沼、レンズ沼(その15)

 その14の続きです。

 で、結局データ整理が間に合わないといったが
しばらくメンテしてなかったので、げ~手を付ける気に
なんない...
 ということで別のネタに逃げる...
あ、いや、一応次書きますと書いてたし、サギではない..

 とはいえ、本当はこういう場合、撮り比べの写真を載せるべき
なんだろうが...すんません、マイクロフォーサーズは
まだ使ってないです。
 なので、本記事は、レンズの写真のみ、まあ俗に言う手抜き..
で、手にしたのが、こちら
SIGMA 4.5mm F2.8 EX DC CIRCULAR FISHEYE HSM FPENTAX
対角魚眼でなく円周魚眼、Kマウントで円周魚眼があるとは
思ってなかったので手を出してしまった。
※SIGMAのページは実写がないのでヨドバシので
20191011ツール01 20191011ツール02
なんかイメージしてたのよりでかいな
20191011ツール03
いやそんでね、SIGMAのが届いたあとで、こちらが到着
って、一番左ね。
LAOWA 4mm F2.8 MFT Circular Fisheye
いや、最初に見たとき、これレンズ?って思ったこの形。
ということで、現在魚眼は手持ち3つ
左:LAOWA 4mm F2.8 MFT Circular Fisheye
真ん中:smc PENTAX-DA FISH-EYE10-17mmF3.5-4.5ED[IF]
右:SIGMA 4.5mm F2.8 EX DC CIRCULAR FISHEYE HSM FPENTAX
真ん中が対角魚眼だが、他2本は円周魚眼だ。
20191011ツール04
いや本当は、左のマイクロフォーサーズマウントを使ってみてから
Kマウントを手を出すべきなんだろうけど、注文順序は確かにそうなんだ。
最初は、え?マイクロで円周魚眼でるの?MFだからそんな高くない、
軽い、ところが製造トラブルで発売延期になったり
ヨドバシで注文したら入荷予定が11月とかでてたし
(だからか、Amazonでは一時期倍の値段だったもんな)
なので、というか、円周魚眼他のマウントないのかな~と
ググってたら、価格comに、去年の記事で
SIGMAのアウトレットが期間限定とかのがあった、
もう無理かな~っと思ったら、まだあった。
流石に円周魚眼は中古でもあんまでないよな~っとポチってしまった。
※今見たらまだあるね
後先考えずにポチるのは沼と言わずして何という
って感じで、本来の書こうと思った記事ではないが、
その16に続きます。
20191011ツール05
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ


2019/10/10

機材沼、レンズ沼(その14)

 いや~相変わらず、サイクリング記事を書く気がおきない、
もう10月だよ~いい加減昨年の宿題片付けないとまずいんだが..
 ということで、現実逃避のツールネタ。

 まあ、こういうのを書いた後は、買っちゃう流れなのが
なんだか、なんだが、
 星空撮影の結果の記事が昨年分を含めて全然書けてないんだが
本当は、その記事を書いて頭を整理しないと、また半端な判断で
後悔の可能性があるんだが..ざっくりとした感覚でとりあえず
整理しよう。

 星景写真はね、まあコレ以上の広角をどうするかってぐらいで、
一眼としては、マイクロフォーサズ(GX7mk2)も、
APS-C(KP)、フルサイズ(K1mk2)どれもまあいいだろうと思ってる。
 実は超広角というか魚眼も(これ買っちゃったし次に書くけど)

 天の川もまあ、上記で、マイクロフォーサーズは天の川薄いとか
記事見かけるけど、それは単に天候に恵まれてないだけじゃない
かと思う。
 一般的なコンデジセンサーの1/2.3でこんだけ映るしね。
以前の記事で、APS-CのKPまで含めた比較あり)
 いや、記事は当分書けないけど、1月前とか、先週とかも
それぞれK1mk2とKPで天の川撮影に行ったけど、やっぱ天候が
よろしくなくて、薄かったしね(天の川の濃い位置かどうかというのもあるが)

 で、あれだ、次の目標は星雲・星団とか惑星になるわけだが、
惑星は、一眼+レンズは無理そうで、一眼+望遠鏡かなっと
望遠鏡を買ってしまったが、まだ出番がない、
これはこれでまた別途頭を整理して書かなきゃいけないが
(一部今回の問題とかぶるけど)

 記事を書けてない、昨年あたりからちょろちょろ星雲・星団は
初心者レベルから初めてはいる。
 一番最初のはこれね、スバル。これも立派な星団
当初は、どこにあるのか大分探してたんだが、大分慣れてきて
前回、前々回とも、一発とはいわないが、
けっこうすぐ導入できるようになった、
まあ、これはなんといっても、私の視力ではモヤにしか見えないが
一応見えるしね。
 おととし(2017年)10月に、ちゃんとスバルと同定して、
撮影できた時
は、やっぱうれしかった。(再掲)
まあ、LX-100じゃズームがきかないので全然わからんけど
20171001口野016 20171001口野017
 でなんで機材沼、レンズ沼かというと、
あ~駄目だ、(データの)整理追いつかん、
ここでその15に続きます。
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

2019/09/02

機材沼、レンズ沼(その13)

 なんか今週は色々記事を書けそうもない
なので、短くてすむ(はず)ツールネタ。

 その9あたりで、木星とか考えると高倍率コンデジ
購入か、でもレンズの性能考えると、っとブツブツ
やってたわけだが
 結局望遠鏡買っちゃったわけだが、出番ないけどね。

 で、この時鳥見に対しても見直そうかどうか迷ってた。
やっぱPanalika(GX7mk2)は常時携帯は無理なんだ。
 でも、普段何気に出会うのにTZ-85はやっぱつらい。

 ということで、ヤフオクでこいつに手を出してしまった。
20190902ツール01
 そう倍率が35mm換算で20-1200mmのFZ-85
FZ-300よりは微妙に軽い。これはFZ-300が通しで2.8なのに
対して、f値が2.8-5.9で、暗いんだよな、その分レンズが軽いんだろ。
 で、買った後に、キヤノンでも似たようなスペックを出してるのに気づいたが
PowerShot SX70 HSは、2018年末発売、FZは2017/3発売
 発売日が新しいんで、オクの中古でも値段が全然下がってない。
光学倍率がFZ-85の60倍に対して65倍、でもf値が3.4-6.5。

 まあ、なれてるパナでいいでしょう。
リスト更新してないが、パナ、これで10台目だ。
20190902ツール02
 で、実は8月頭の箱根やすらぎの森から、こいつを持ち出して
ず~っと、使ってるんだが、どうもAFの精度が良くない、
個体差なのか、こいつの限界か、今一合焦してもあってないんだよな
でも、上は暗いところだし、晴天ならそこそこだったから、
これはしょうがないのかな、MFの操作も把握しておくか。
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

2019/08/02

機材沼、レンズ沼(その12)

 え~またまた途中でぶったギリすんません、
やっちまった感がひどいので、この感情を
反省とともに書き止めておかないと、ということでその11の続きです。

 しかもそんな失敗をやらかしてる最中に、このあいだの
組み立て式望遠鏡PalPANDAの記事に開発者から
コメント
をいただいてしまった、
 コメントにある新製品、期待したい..いや今回の購入が
失敗と決まったわけではないですけどね。
 開発中のプラモPANDAでググると、開発中の撮影写真がヒットした。

※随分長いコメントもらったから?よくわかんないが
FC2から、コメントを編集しました的なメッセージが
来るんだが、よくわからん

さて本題、いやこれまでの記事にもあるように
天体望遠鏡を買うことは決定してて、日曜日はショップサイト
めぐりをして疲れたんだが、7/31までがセールなので
クリック済み、到着済みなんだが、
佐川のおじさんから、渡されたもの見て絶句....
※AZ-GTi+MAK90鏡筒

あれ?私は自転車で運べるやつを注文したはずだよな?

え~失敗に興味がある方のみどうぞ(泣)

続きを読む

三島の苔丸

静岡県は三島より、自転車の記録及び書籍や音楽・映画等の記録を、お送りします。
先達のコース記録で色々勉強させてもらっているので、私もなるべくコースの感覚などを伝えられればと思います。