FC2ブログ
2020/03/04

今さら手袋新調(その2)

 さて、とりあえず手袋確認したので報告

 まあ、記事中に写真があったので
ご存じと思いますが、この様にインナー込みで
使用してました。
 カメラの操作性としては可もなく不可もなく
なんといっても予想より気温が下がらなかったから
インナーでは少し暑いかもしんないレベル、
なので、ミトンや指ソケット、最初からはずしっぱ
だったんだよね、これが実際にある程度寒くて
カバーして、外してとなるとちょっと微妙かな~
20200304ツール01
 で、実は木金と通勤でも使てた、
木曜日はインナーなし、金曜日はインナーあり
便利かなと思ったのは、自転車キーのつけ外し
手袋脱がずにできるのはちょっとうれしい。
でもな~トータルで考えると不便がかつ。

1)脱げない、とにかく脱げない。
 インナーはMサイズ、手袋はLなんだが、
 それでも手袋ぬげずらい、
 インナーなしの場合、ミトン部分ひっぱて、これ大丈夫か
 では別の場所といっても..
 インナーありの場合、この場合はインナーつまんで
 対処すれば、まあ脱ぐことはできる。

2)まあミトンに正解だったといえば聞こえがいいが、
 予想通り、親指がはめづらい、コツをつかめば
 いいのかもしれないが3日間の使用ではストレスだった。

3)インナー込みの場合、1)で脱いだ後、再度はめようとすると
 親指以外も、それなりにストレスになる

4)暖かさは、百均形態のヒートテックとそれほど変わんない。
 インナーなし(木曜日):それなりにミトン部分スース
 インナーあり(金曜日、週で一番の寒さ):インナーするもスース、
  百均に途中で変えたが寒さの質は少し変わるが、
  冷たさのレベルはあまり変わらん。

う~ん、2重手袋は脱ぎが面倒なのはある程度しょうがなくて
1回目はこりて、
それで、この様に大きめのアウターにして運用してるんだが(再掲)
とはいえ、スキー用のLサイズだけど、今確認したけど
これでもインナーまとめて脱げちゃうから、運用は手袋有り無し
になっちゃうけどね。
20200228ツール05
この手袋、インナーなしで、Lサイズでこのストレス
XLも取り扱いあるようだが、結構な値段でそれで再チャレンジは
ないかな~
来シーズンは別のモデルを検討するか、
寒さを我慢するか、現時点保留です。
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

スポンサーサイト



2020/02/28

今さら手袋新調(その1)

 まあ、タイトルの通りなんだが、
先週の香貫山の撮影が風が強くて手が冷たかった
って書いたら、奇士さんからカメラマングローブってのが
あるよ、っと教えてもらった。
 でググると結構なお値段。
何選んだらいいかもよくわかんないので、来シーズンかな、
っと思ってたんだが、
 今週末はまた寒いとのこと、あ~まだ使う機会多いかな~
っと、適当にポチってしまった....

 で、その紹介の前に、そもそも手袋関連の現状を整理。
1)百均系:今シーズンは、ヒートテックの使てるが
 これが通勤とか含めると90%、今シーズンは100%
(このヒートテック、なくなった..再掲)
20150115ツール03
2)ちゃんとした手袋:ヒートテックのしっかり系を昨シーズン
 購入
したんだが、結局出番がないような...
 これね(再掲)
20181226ツール03

3)もう少し防寒をかつ、カメラ操作もなんとかしたいと
2重手袋、でも、うえにかぶせるのがいいのがなくて
いまいち
で、薄手の方の手袋のカメラ操作性
どうだったっけ、最近使ってないかな?
これ、そもそもどこにいった?(再掲)
20150115ツール01

4)最終手段はママチャリでおなじみ、ハンドルカバー
 これ最強だが、いちいちつけるの面倒くさい。
 逆に中途半端な寒さだと、手袋+これだと暑すぎる。
でも、手袋なしでこれだけだと、ハンドルが冷たい...(再掲)
 撮影はまあ自転車乗ってる間は、撮影一瞬だから
素手でも我慢..
(つまり手をカバーから出して、手袋脱いで、あ~面倒)
20150116ツール02

今シーズンは暖冬だからというのもあるが、普段使いは1)が
ほぼすべてなんだよね、他は1)じゃ厳しいだろうと
予想して、わざわざそれを装備する、というステップがある。
そういう、いちいちどうしようか、っと考えるのだけでも実は面倒くさい。

なので、そもそも購入しても使うのか?というのがあるし
自分は色々面倒くさがりだから、というポイントで
選んだのがこちら、メーカーによっては年々改良されてるみたいだが
amazonの販売開始時期を見ると、こちらはモデル変更されてないようだ。

というか、ETUMIの頁では取り扱ってないな..
デジカメウォッチの記事で
マーティン マルチシューティングクラブ
私は手は大きくないが、キツキツだと困るのでLで、
というか、記事では薄手の手袋も併用とあるな
あれ、どこいったかな、本気で探した方がよさげ。
20200228ツール01
自転車的にミトンタイプで操作大丈夫か?
というのはあるんだが、そもそも指1本1本外すのは
面倒くさいというのがあり、ミトンタイプを選んだ。
20200228ツール02 20200228ツール03
でまあ、運用上の一番の問題はこれなんだよな~
右は今シーズン新調したヒートテック
(上のグレーのが無くなったので)
基本、ブレーカーのポケットにいれっぱだから
なにも考えなければ基本これ。
というのは変わらんだろうな
このサイズをブレーカーのポケットにいれっぱは
落としそうだもんな~
結局便利な道具を導入しても、ものぐさの
ハードルを越えないと、
というかこの性格なんとかしないとか?
とはいえ、安易にルーチン化されてるのに
手をつけるとミス連発だろうし...う~ん。
20200228ツール04
追伸:記事を書いてて、薄手の手袋気になって
一生懸命探したらでてきました。
そもそもうえにかぶせるのが、キツクてだめで
うわものだけでなくインナーも買い換えてたんだ
(上の写真と違います)
ミトンに装着するとこんな感じ。
ただインナーの操作性どうだったかな~
週末確認してみよう
20200228ツール05 20200228ツール06
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

2019/11/03

微妙

 あ~まだ眠いは、
忘れないうちに書いとくか。

 えっと、さてこれなんでしょう?
20191103ツール01
オープンするとこんな感じ
20191103ツール02
これに使いますっていえばもうわかりますね。
20191103ツール03

もしわからない人がいれば、続きをどうぞ

続きを読む

2019/06/27

短パン交換

 さてと、週末までに、また2コマ余った。
どのネタにすべきか、写真だけ撮って思い出せないのは
廃棄するしか無い、探すにしても、確かこんなネタあったな
っと思い出さないと、どのホルダーにあるかもわからない...

 で、思い出したのは、まあ時期的にはギリ、実際は
3~4ヶ月遅れ。
 私は基本ポタだし、輪行前提だし、ハイキングにも切り替えるし、
とてもはずかしくてピッチリしたパンツなんて履けない。
 なので、カジュアル的なの探して使ってるんだが
今のこいつは、確か初めての連泊用に準備したと思うから
6年ぐらい使ってるんだが、デザイン的には主張しないので
いいんだが、2点ほど不満がある。
20190627ツール01
いやだったら、新しいの買えっと言われればそうなんだが
近所のシラトリは確かその手の無いんだよな~
探し方が悪いからかもしれないが
で、結局amazonにお世話になるんだが、
以下、興味ある方のみどうぞ

続きを読む

2018/12/26

防寒着新調その2

 すんません、写真整理がおっつかないので
またもツールネタ挿みます
----------------
 えっと、この間ワークマンのウェアを新調したことを
書きましたが、香貫山で使用した処、
押しでも汗をかいてしまって、使い方どうしようか~
となりました。
 まあ、そもそも普段使いでもブレーカーじゃきついので
新調したというのもあったんだが、
 そのまま通勤に使っても暑くは無いが、
今後の寒さを考えるともうワンクッションおきたいというか

 そこで、まだ実験してないのでどうなるかは?だが
フリースで自転車は乗って、星空撮影時はワークマンを
上からはおろうかと考えている。
 ただ、フリースじゃ防風が心もとない、防風仕様の
ないかな~っとユニクロを漁ってたがあったんだが、
ネット専売..ということでしょうがない
初回は送料無料だというのでネット通販。
20181226ツール01
本当はパスしたかったんだが、というのは防風仕様は
デザインが今一の上に、種類も少なくてね~
でも防風でリーズナブルは他に見つけられなかったし
しょうがない。
まあ、通勤では丁度いいかな現状。
あ、着心地は今一です。
防風用のフィルムを挿んでるでゴワゴワします。
20181226ツール02
ついでに百均並のヒートテックの手袋じゃ
もうこの時期寒いので手袋もヒートテックの
しっかりタイプを新調してしまった。

いや自転車用あるんだけど、これにしたのは、
スマホ対応だったから、以前買った時はスマホなんて
持ってなかったので無視してたんだが
(今もスマホは持ってないが)
ipod touchがサイクリングのお供になってるので
しょうがない
20181226ツール03
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

三島の苔丸

静岡県は三島より、自転車の記録及び書籍や音楽・映画等の記録を、お送りします。
先達のコース記録で色々勉強させてもらっているので、私もなるべくコースの感覚などを伝えられればと思います。