FC2ブログ
2017/10/07

DVDコンテンツ(その1)

 水曜の夜から風邪でダウン、木曜日の冷え込みが
追い打ち..みなさんもご自愛を。
 で、どうにも桜の写真整理が手をつけられず、
こういう時は、やりたいこと優先、ということで
唐突に全然関係ない映画ネタ、
 確か、DVD化を望んでた映画のこと書いたかな?
っと思ったら書いてなかったので。
 すんません、写真整理ができてないので..
え~っと、なんとなくDVD化されないかな~っと
思ってた映画は4つ程ある。

その1つ目は、確か高校の頃(あいまい)、
フジテレビの深夜枠で、なに気にフッっと見た映画で
見たのは、それ一回きり、とりあえずタイトルは
多少記憶に残ってたのでレンタル時代も無いかな~
っと思ってたんだが、見つからず。
ネットの時代になって、
タイトルも正確にわかるようになって
Amazonに限らず(当時はAmazon以外にも結構、
品揃えや値段的にはAmazonと較べても遜色ない、
販売サイトは結構あった)チェックしてて、
確か、これは出てすぐ(2004頃)
Amazon以外でBOXセットで購入。

1)ストリートファイター(Hard Times)
いや、カプコンのゲーム映画でなく、
クリント・イーストウッドのでなく、
チャールズ・ブロンソンのやつ。

タイトルにある通り、街の賭けファイトの話なんだが
ブロンソンは渋いし、
ジェームス・コバーンはいかにもな役でたまらない。
だって、どう考えてもブロンソンのこの顔で、
若い連中相手にストリートファイトって凄すぎでしょう。

動画はコバーンに自分を売り込んでの初戦だが、
どう見ても、おいおいって感じの風采。
これは1975年の映画なんだが、この時ブロンソン54歳で、
実年齢そのまんま。というかそれより老けて見えるよね。
ファイトは3:14あたり。ワンパンです。

※埋め込みだとでてこないが、Youtubeの頁だと
 300円で字幕版見れるよ~とかでてくる。
 Amazonでも今DVDは千円の版が出てるもんな~


で、なんだかな~と思うのはこの日本語タイトル。
そのまんまには違いないが、
これは英語タイトルのまんまの方がよかった。
どう考えても、内容からするとハードタイムだ。

で、記事ついでに、イーストウッドのってどうだったけ?
って見てみると、ありゃタイトル間違えて覚えてた。
ダーティーファイター(Every Which Way But Loose)だ
これは1978年の映画で、やっぱストリートファイトもの。
未見なんだが、コメディタッチということらしい。
イーストウッドのコメディタッチは見たことないな。

WBの予告編のが転がってた。


同じく、この映画の時イーストウッドは48歳。
ブロンソンと5歳ぐらいしか違わないんだが、
まあ、イーストウッドはいかにもだよね~

やっぱストリートファイターは、ブロンソンだからこそ
のあの雰囲気なんだな~とあらためて思った。

それより、アレ?
ストリートファイターは、ジル・アイアランド
と共演してるのはわかってたんだが、
ダーティーファイターは、ソンドラ・ロックと共演してる、
この頃、そういうのはやりだったんかね?
ということで、その2に続きます。

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

スポンサーサイト



三島の苔丸

静岡県は三島より、自転車の記録及び書籍や音楽・映画等の記録を、お送りします。
先達のコース記録で色々勉強させてもらっているので、私もなるべくコースの感覚などを伝えられればと思います。