FC2ブログ
2018/07/24

今年も身延線(その11)

 その10の続きです。

さて、遊歩道はこっちか。
20170602鰍沢164
釣りか、渓流釣りはハードル高いことが
わかったしな(この記事書くのいつだろう)
色々専用の釣り竿とかも買っちゃったけど
当分お蔵入りだろう。
20170602鰍沢166
で、公園の案内なんだが、
年季が入ってよくわからん。
富士川町の散策マップ(私もこれを印刷して
持っていった)があるのでそちらでどうぞ。
20170602鰍沢165

続きを読む

2018/07/23

今年も身延線(その10)

 う~ん、またまた中途半端に空いてしまった。
不動の滝に寄ったその9の続きです。

うん、まだ富士山見えるね。
20170602鰍沢153
しかし、まだ登り続くのかな~
木陰のたんびに休止だ、喉もいい加減乾いたし。
20170602鰍沢154
おっ!っと思ったが、ヘリポートだった。
そういえば、この辺は南部町でもヘリポートあったよな。
やっぱなんかあった時大変だ。
しかし、大型バスはさっきの道の駅で待機か、
というともし観光バスで来たら、
ここでお客さんを降ろして、時間まで戻って待機か。
20170602鰍沢155 20170602鰍沢156

続きを読む

2018/07/20

結局無難に

 え~ベランダの惑星撮影やら
マクロポタやらで、ここんとこやぶ蚊に
刺されまくり。
 まあ、自転車乗りの場合、自転車に
乗ってる時はあんま気にしないんだが、
最近は押し歩きも多いし(笑)
散策用に、気休めとして、
虫よけスプレーぐらいは携行してた。
 でも、全身にかけるわけいかないし
スプレー面倒くさいし、、
これ7・8年は経ってる気がして、
そもそも薬剤の効果?って感じ。
20180720ツール01
 そんで、結局携行用蚊取り線香しかないかな~っと、
最初の候補は金鳥のをそのままぶら下げるやつ。
煙がでりゃ、効いてる気がするしいいかと思ったんだが、
灰の始末やら、匂い浸み込みそうだし、ライターも
持ち歩く(炎天下のバックに入れっぱなしはやばそうだし)
 っとなると、あとあと面倒くさくなりそうだな~っと。

 んで無難に薬剤をファンで散布するタイプに落ち着いた。
パッケージはなかなかだが、
 部屋ではアースノーマットを使っていて、
ベープは使ってないので比較できん。
20180720ツール02
 3連休のマクロポタで早速使ってみた。
結果として、刺されたのは1か所かな?
でも、前回刺されまくったのは、水辺の木陰で
明らかにやぶ蚊の多い場所。
 今回は日当たりのよい公園の花壇だから
まあ、まだよくわからん。
 とりあえず、今回は精神的には楽だった。
 おいおい5倍かどうかわかるでしょう。
20180720ツール03
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

2018/07/19

惑星の目標値(再計算)

 え~っとこの間、計算した記事なんだが、
頭ぐちゃぐちゃ、
 リュートの奇士さんから、35mm換算は
やめて、素直に計算してみたらっとアドバイスを
もらった。
 もう一回整理しながら計算を試みる。

まず、今教えてもらっている条件は
フルセンサー、2000mm焦点距離で、
センサー面上で
月:20mm
木星:0.5mm
火星:0.3mm

<KP>
KPは35mm換算しないで、焦点距離は1428mm

一応、画角の話を整理するのをDOFシミュレータを利用して
左はセンサーをAPS-Cで300mm、右はフルサイズで450mm
を同一レンズで選んでシミュレートしたもの
※レンズはフルサイズ対応の
  HD PENTAX-D FA 150-450mmF4.5-5.6ED DC AWを
  選んでシミュレート
20180719星01 20180719星02

ただこれをベースにすると、また同じ計算になりそうなので
単純に、焦点距離と被写体の大きさの関係は、
基準の焦点距離からの比率に比例するはずだから
これが違ってるとまた間違うんだが
2000mmを基準にすると、1428mmの被写体の大きさは
1428÷2000 
この比率がそれぞれセンサー面での大きさになる。
これはAPS-Cだろうと、フルサイズであろうと変わらない。

月:1428÷2000×20mm=14.28mm
木星:1428÷2000×0.5mm=0.357mm
火星:1428÷2000×0.3mm=0.2142mm

そこにAPS-Cのセンサーで受光するから、
KPのセンサーは23.5×15.6mm、画素数6016x4000
例によって縦方向を計算に使うと、各画素数は
月:14.28÷15.6×4000画素=3661画素
木星:0.357÷15.6×4000画素=91画素
火星:0.2142÷15.6×4000画素=55画素

液晶面は画素数の代わりに液晶の縦サイズ42.5mmを入れて
月:14.28÷15.6×42.5mm=38.9mm
木星:0.357÷15.6×42.5mm=0.97mm
火星:0.2142÷15.6×42.5mm=0.58mm

結果的に前回と同じ結果になったみたいだが、
計算式はシンプルになった。
今度は合ってるよな??
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

2018/07/18

三連休だった(その3)

 その2の続きでラスト。

これなんだろう、花と言っても樹なんだが
ありゃ花びらにピントがあっちゃった。
smc PENTAX-D FA MACRO 100mm F2.8 WR
DxO:クールTV
20180716ポタ19
こっちはなんとかシベに合ったかな?
smc PENTAX-D FA MACRO 100mm F2.8 WR
DxO:クールTV
グーグルの画像検索ではヒットしなかった
かなりニオイが強いんだけどな~
夏・白い花・木で検索すると
アベリアっぽいが合ってるか?
20180716ポタ18

続きを読む

三島の苔丸

静岡県は三島より、自転車の記録及び書籍や音楽・映画等の記録を、お送りします。
先達のコース記録で色々勉強させてもらっているので、私もなるべくコースの感覚などを伝えられればと思います。