FC2ブログ
2019/09/11

傾斜計(その4)

 細切れですんません、その3の続きです。

さてと、で、この間の箱根のやすらぎの森(激坂はないが)
とりあえず使ってみようと思ったわけだが、
 じゃあ、走行中の測定をどこでやるべきか。

いつもの小学生の落書きですんません。
候補は2ヶ所、まあフラットなのは
トップチューブ(右)かなっと思ってた。
ハンドル(左)は傾いてるしな~
20190911ツール01
で、トップチューブに置いてみた。
2.9度か、まあフラットではないな
20190911ツール02
ハンドルは14度か、差が大きいが
こっちのほうが計算が楽かな?
20190911ツール03
で、この時やっと気づいた。
あ、そうか、こいつは相対角度が測定できるんじゃん。
なら、やっぱハンドルの方が、手元に近いから
測定楽だよな~
※自分が興味ない項目は全然製品仕様読んでないよね..
20190911ツール04
んで、HOLDを押して、トップチューブ。
おお~測定値維持してるは。
これで準備完了というところでその5に続きます。
20190911ツール05
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

スポンサーサイト



三島の苔丸

静岡県は三島より、自転車の記録及び書籍や音楽・映画等の記録を、お送りします。
先達のコース記録で色々勉強させてもらっているので、私もなるべくコースの感覚などを伝えられればと思います。