FC2ブログ
2020/02/18

こういうのいいんだけど、あ~あ(その10)

記事があっちこっち。
このシリーズはもう少しかかりそうです。
 その9の続きです。

えっと、eVScopeの前に
Gerd Waloszekさんがチャレンジしたこちら。
Atik Infinity Colour Camera - First Experiences

Introduction
最初のセッティングを写真付きで解説してくれてるが
まあ、今はパス

First Attempts
Very First Attempt

Why do I write this at all? Well, I dod so in order to warn
others not to test the camera under inappropriate
conditions. That might, as happened to me,
only lead to frustration and disappointment...
最初は観察条件がそもそも揃わなかったと
他の人への戒めも含めて記録しておきますっと、
初心者にとってはこういう情報も大事だよね。
そもそもなにが適した条件か、というのから
わからんから
前にも書いたように、天候が滅茶苦茶重要
はずなんだが、その様な条件自体がまれなんだが
そのこと含めてまともに書いてくれてる記事
みたことない。
※静岡東部の(あくまで天気予報)2017/5~
2017/8の星空指数天気の集計結果
月の問題や週末縛りがこちら

Second Attempt
When adjusting to a medium bright star,
whichever it was, it turned out that I was
not able to get into focus with the Heritage 100P.
調整の話は私にはよくわかりません。
Heritage 100Pは望遠鏡を指してるみたい。

And to my surprise there was something
round in rainbow colors on the screen
- that had to be the Ring Nebula!
ということで環状星雲を導入することができたようです
これ経緯台だからってのもあるのかな
私は目視では無理だろ...
but unfortunately it also showed that my hope
to be able to operate the Atik Infinity on the
Heritage 100P cannot be fulfilled directly.
上で書かれてたピント調整がうまくいかなかったと
ただ掲載された写真見ると、後処理しなくても
十分きれいに映っていそう。

Third Attempt
With my third attempt on December 7, 2017,
I firstly wanted to clarify whether I would be able
to come into focus with the camera on the
Heritage 100P and, if not, whether this would,
as described, be possible using a Barlow lens
or a focal extender.
望遠鏡のピント合わせと倍率を試みたと。

Basically, one has to say that with a Barlow
Lens / focal extender, objects appear
distinctly "fainter" than without one.
あ~確か自分も望遠鏡の他にとりあえず道具揃えで
バローレンズとかポチッたはず..
使いこなしとか、選択方法とかいろいろあるのね..

With Barlow Lens
With Focal Extender

うん、まあGerd Waloszekさんが書かれてるように
ピントあんま合ってない、Focal Extenderの方がまし?

まだまだ続く、そうだよな、使いこなすのには
わずかなチャンスの中で確認できることは
限られるし(道具含めて)
Fourth Attempt

すんません、疲れた、その11に続きます。
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

スポンサーサイト



三島の苔丸

静岡県は三島より、自転車の記録及び書籍や音楽・映画等の記録を、お送りします。
先達のコース記録で色々勉強させてもらっているので、私もなるべくコースの感覚などを伝えられればと思います。