FC2ブログ
2020/03/19

2018GW(その8)

 その7の続きです。

え~メインの通りの案内板はでかかったが
脇道に入ると、まあこんなもんだ。
20180428豊川稲荷094 20180428豊川稲荷095
山城だからな~、自転車はここまでかな。
この辺に適当に停めるか。
20180428豊川稲荷096 20180428豊川稲荷097
さてと今回は案内板を見てから登れるね。
とはいえ一画面ではクリックしてもつらい
20180428豊川稲荷098
クロップしましょう
あ、現地でろくに読んでないので、記事で初めて読みます。
宇利城は、連郭式?螺旋式?
今川と徳川(松平)でどんぱっちした城と。
20180428豊川稲荷099
ふんふん、松平清康は、家康のじいちゃんと、
今川氏輝は..義元の兄ちゃんだっけ?
兵三千ね..実数はどのくらいだろう。戦はいろいろ盛るん
だろうけど、資料的にはこういうの実数で伝えてほしいよね。
20180428豊川稲荷100
城の縄張りは、左下から上に登るのね
尾根伝いなのかな?
こちらの記事だと、
連郭式というのは、建物が連なってる感じみたいだから、
本丸と姫御殿がならんでるからかね?
記事にあるように尾根伝いに作られてるしな~
螺旋はその字面のまんまと思うが、縄張り見てもようわからん。
20180428豊川稲荷101
スポンサーサイト



続きを読む

三島の苔丸

静岡県は三島より、自転車の記録及び書籍や音楽・映画等の記録を、お送りします。
先達のコース記録で色々勉強させてもらっているので、私もなるべくコースの感覚などを伝えられればと思います。