FC2ブログ
2020/04/12

2020年の桜はいつものコース(その7)

Eテレで、100分de名著(カミュのペスト)の再放送やってたから
※あ、この番組そもそも普段見てないですけどね..

録画で倍速で流し見してたが、発生時の町の責任者たちの対応、
今の政府や自治体と同じで驚いた
(ことなかれ、責任逃れでずるずる何も決めない、中条教授が
為政者にとってペストという”事実”よりもペストという”言葉”
という影響力が問題でそっちばっか議論してるって指摘してて、
伊集院が311でメルトダウンという言葉を誰も使をうとしなかったっと
言ってたが、あ、また同じか

そうえいば特措法の改正も、COVID-19って名前がついて、
対象が特定されてるから
特措法の対象じゃないんで改正が必要って言ってなかったっけ?

名前がついてもウイルスの特性わかってないのに何言ってんだ?
役人と政府はっと、この時は思ったけど、この動きもこの辺からむのかね
上記は朝日の記事だが、枝野はこの時点3/4で緊急事態宣言は慎重に
って言ってたと、まあ今の野党には最初から期待してないけどね。)、
日経のこのサイトで日付さかのぼって状況が見れるんだが、
 3/4は、ヨーロッパでは死者はまだフランスやイタリアぐらいだ。
 フランスは3/14にお店の閉鎖、3/17に外出禁止令
 アメリカは国としては3/13に国家非常事態宣言だが
州単位ではカリフォルニア州なんかは3/4に
緊急事態宣言だしてた
状況ね。

NHKオンデマンドでも取り扱いあるのかな
こんな時はコロナ情報と同じく無料にすりゃいのに

町の人も町が封鎖されててもペスト慣れしてしまって、
カフェにくりだしてるは、観劇に繰り出してて演者が倒れるの見て
大慌てとか、(はい、あとの内容、頭に残ってません)
これ第二次大戦中に書かれたのか~、(出版は1947)
wikiみると不条理文学..不条理かもしれんが今の現実だ..
 というか個人単位で考えたら不条理なんて
そこら中に転がってるよね。
 個人の不条理は(事故や病気とか)個人の人生だ、で
基本個人でなんとかするしかない
(社会的にサポートする仕組みが、あるのとないのがあるが)
今回の社会的不条理を社会で対処しようとしてるのが他国、
結局個人の問題に矮小化して社会的対処をしないのが日本ってことか?
それなら国って枠組みいらないんじゃね?

 軍国主義の問題はわかるが、政府や自治体って、これに限らず
体よく責任逃れや自分たちの都合にいいように、
この手の法律の枠組み使ってるようにしか見えないんだよな。
ベースの個人の対処が大前提ではあるから個人の行動変容が
一番大事であるんで、ここ1・2週間やっとその為のメッセージを
前面に出し始めてるけど、なんだかな~
※不条理は、毎日新聞のこの一コマ漫画がわかりやすい。
-----------
 話はまた、先週の桜に戻って、その6の続きです。
さてと通常ルートに復帰
20200404水神さん085
上から見ると、それなりんだんだけど、
少し隙間があるかな?
20200404水神さん086
スポンサーサイト



続きを読む

三島の苔丸

静岡県は三島より、自転車の記録及び書籍や音楽・映画等の記録を、お送りします。
先達のコース記録で色々勉強させてもらっているので、私もなるべくコースの感覚などを伝えられればと思います。