FC2ブログ
2016/02/03

久々の静岡中部の行先はまたも(その11)

 その10の続きです。

左に曲がったら、多少は予想してたけど
登りだ..よく考えたら
52号って基本富士川沿いなんだよね。
この辺は違うけど。
とにかく細かいUp&Duwnが多いんだ。
この辺はupのみ..
甲府79km、身延までも50km
とても自走する気はありません。
20150523炭焼平山線141 20150523炭焼平山線142
こんなとこに温泉あるんだ。
県別マップルにもあるな、八木温泉。
ぐぐったら、廃業とかでてきたな。
20150523炭焼平山線143


ひえ~結局T字路からここまで200mぐらい登ることになった。
想定外でヘロヘロだ。
20150523炭焼平山線144
とにかく下りっと、タラタラ進むと、ん?
第2東名だよな、その向こうは?
20150523炭焼平山線145
お~こういうのも借景というべきか(いわんか)
なんかいいね。
20150523炭焼平山線146 20150523炭焼平山線147
さて、当然身延になんか自走できる状況でないので
ここを右で75です。
県別マップルを見ると、直進すると富士見峠が
あるみたいだが、今度機会が有ったらだな、
今日は十分満足だ。
20150523炭焼平山線148
75に入ると、田舎道度がアップするね。
見えてるのは引き続き第2東名かな。
20150523炭焼平山線149
さてと富士宮に突入(11:24)
20150523炭焼平山線150
これ、なんの工事かな?なんか行けそうな
雰囲気にも見えるが、帰って地図見ても良く判らん。
20150523炭焼平山線151
ここにも温泉(瓜島温泉)、こちらはやってるみたい。
HP見ると週末は日帰り入浴可のようだ。
20150523炭焼平山線152
お、またも富士山がいい雰囲気。
20150523炭焼平山線153 20150523炭焼平山線154
お~、訪問させていただいてる方々のblogでよく見る、
ダイナさんってここだったのね。
名前の由来は、ググるとダイナ台風の被害で
この橋が架けられたと解説されてる記事が多数。
富士宮市のHP見ると、確かに被害と橋が年表に出てる。
国交省のページではこの地区の昔からの災害の記録が
う~ん、結構大変。いつも綺麗だなぐらいの感想しかないが。
天保5年の万年雪の雪代災害絵図って、最近噴火にからんで
よく言われるようになったやつじゃないか?
ここで、その12に続きます。
20150523炭焼平山線155 20150523炭焼平山線156
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

三島の苔丸

静岡県は三島より、自転車の記録及び書籍や音楽・映画等の記録を、お送りします。
先達のコース記録で色々勉強させてもらっているので、私もなるべくコースの感覚などを伝えられればと思います。