FC2ブログ
2016/08/05

2016は身延方面で桜三昧(その12)

 その11の続きです。

 さてと千年桜をあとにして、前回死んだ坂は
今日は降るだけ。
20160402身延213 20160402身延214
ピンクばっか(贅沢)なので黄色はワンポイント。
20160402身延215 20160402身延216


梅?花桃?
20160402身延217
見事な段々、上ってくるのは大変です。
20160402身延218
やっぱいい雰囲気です、この辺。
目的が無いとめげる坂ばっかだけど。
20160402身延219
さてと、赤を楽しんだ後は、
20160402身延220
次の目的地、原間のイトザクラ、千年桜と近いので
だいたいみなさんセットで周るようです。
20160402身延221
こちらは丁度満開で楽しめたが、
あとは写真のレベルと青空か。
20160402身延222 20160402身延223
周りにも咲いてますが、今回はイトザクラのみ。
20160402身延224 20160402身延225
さてと十分楽しんだと
20160402身延226
脇道に、ん?なかなか見事な桜が
20160402身延227 20160402身延228
え~っと、なんだ公園?
20160402身延230
穴山?さっき南部茶のwikiででてきたな。
大福山建忠寺跡だそうで、こんなん写真の読めないと
思ってググったが、見つからない、南部町のHPにもない。
忘れられてるのか?
四代穴山信懸開基で、私でも知ってる梅雪(しか知らない)
の曾祖父と。
信懸の頃は、武田信虎(信玄の親父)の甲斐統一戦、
って、なんか時代あってるのか?
この辺に来たのが三代(1418)って室町とはわかるが
関ヶ原より200年も前だろう、戦国時代流石にそんな長くないと
思うが..丁度4代将軍義持の頃の様だ、その息子だろ?
没年は1491と書かれてるな、信虎の誕生は1494か1498..
もうひとつの没年1513だと、信虎が19か15歳。
wikiの信虎の戦いの記述は1509が最初、15か11歳で??
まあ、この辺の年齢とかは正確なのわかんないだろうから
なんともいえないだろうけど。
で、お寺は..またも廃仏毀釈か..位牌は中野松岳院と
どこだそれ?
中野というのは52号のさっきの交差点のあたりだろう、
..県別マップルを見ると交差点の近くにあるね。
20160402身延229
細かい..穴山氏の元をたどると武田信武
信武の息子から甲斐、安芸、京都の武田に分かれたと。
この系図に載ってるのは甲斐武田のようだが..
ここで穴山氏にも分かれた、一門衆としては随分古いね。
安芸の武田は、毛利元就がらみででてくる武田だと思うが、
京都の武田って?直ぐ近くの若狭の武田とは違うのか?
武田氏の項を見ると..
ありゃ元就がらみは後安芸武田か(そんなん中国地方の人
じゃなとわからないよ)
え~と若狭武田は、(前)安芸武田から分かれたと、
京都武田は..随分あっさり、私の知ってることに
つながる事ありません..
20160402身延231
例によってここで時間切れ、その13に続きます。
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

三島の苔丸

静岡県は三島より、自転車の記録及び書籍や音楽・映画等の記録を、お送りします。
先達のコース記録で色々勉強させてもらっているので、私もなるべくコースの感覚などを伝えられればと思います。