FC2ブログ
2016/09/30

逆コースで原生の森(その7)

 その6の続きでラスト。

 実は、田代地区は、火雷神社以外も宿題が。
こんな雰囲気の建物、前は気づかなかった。
20160514旧東海道原生の森120
 当時は県別マップルでなく別の地図を使ってた
と思うが、それでも載ってた。
 ただし、全然見つけられなかった。
当時は冬だったし、殆ど記憶が無いが、
地図の感じだと、耕運機の走ってる道の方向だとは
思うんだが。
20160514旧東海道原生の森121 20160514旧東海道原生の森122
で、今回もやっぱり判ら~ん。だったのだが、
丁度農作業をされてた方々が居て、聞いてやっと判った。
え~っと、軽トラの左の道から来ました。
 実は行くには本来別ルートらしいんだが、こっからも行けるよ。
っと、なので藪の手前に自転車停めて。
20160514旧東海道原生の森123 20160514旧東海道原生の森124


まあ、それっぽいともいえるが、単なる山の雑木林。
20160514旧東海道原生の森125 20160514旧東海道原生の森126
わかる人には、わかるのかも知れないが、
私は、アレかな?
というお約束の祠以外、それらしいの判りません。
ということで、田代城跡。なんも説明有りません。
手持ちの資料をごそごそ、田代信綱。
狩野城跡の狩野氏の狩野茂光の孫だそうで、
石橋山の合戦で敗れた時、祖父の願いで首を切ったと、
例の伊豆武将物語に書かれてる。源平合戦で活躍したくだりも
書かれているが、そこはまあ後回しで読んでない。
 で、田代城は修善寺の方にもあるらしいが、こっちは函南。
静岡県の頁だと、修善寺のあとこっちの田代城に移ったとある。
伊豆武将では修善寺を取り上げていて、
函南は伝承としてあるが、信綱との関係不明とある。
20160514旧東海道原生の森127 20160514旧東海道原生の森128
で、多分本来のルートはこの階段から上がってくるんだろうな。
見る人がみればわかるんだろうけど、
私にはこれがなんだかわかりません。
20160514旧東海道原生の森129 20160514旧東海道原生の森130
え~っと本来のルートは、さっきの耕運機の道を右側のここ
20160514旧東海道原生の森131
とりあえず、途中まで行ってみるが、案内もなんもない。
こりゃ、地元の方に聞かないと多分たどり着けないぞ。
一応、この城跡は、前に紹介した、箱根をめぐる古城30選と
ふるさと古城の旅に載ってるんだが、あの地図じゃ
(県別マップルでも)迷うよな~
この祠、随分小さいな、こんな小さいの初めて見た。
20160514旧東海道原生の森132 20160514旧東海道原生の森133
実家だと、農家からもらった時とか、車で運んで
使ったりしてたと思うが、当時はこんな機能はなかったと思う
って、何十年前の話だ。今は無洗米もコイン精米でできるんだね。
20160514旧東海道原生の森134 20160514旧東海道原生の森135
なんか案内板が、
20160514旧東海道原生の森136
そういえば、こっち方面、道祖神あんまみないかも。
双体道祖神は、伊豆方面では珍しいと、
そうえいば、小坂の双体道祖神は最近の作だったね。
20160514旧東海道原生の森137 20160514旧東海道原生の森138
ということで、えっちら登って、
20160514旧東海道原生の森139
いつものルートに復帰だが..
田代のメルヘンの里への案内板が、1年前は、
木看板は読めたし、プレートもチャントしてた
んだが
いったい何があった?どっちも役に立ってない。
っで、私は行ったことは無いが、秋はコスモスがいいらしい。
20160514旧東海道原生の森140 20160514旧東海道原生の森141
さて、帰りはそのままいつもの逆で軽井沢方面。
通常ルートだと気が付かなかったが、バス停はあるが、
今は、スクールバスのバス停なのか。
そういえば、確かにバスは見たことない。
念のため、伊豆東海バスの路線図見たら、
ものの見事に函南ポッカリ空いてる..
(詳細図のリンクがそのエリアだけない..)
20160514旧東海道原生の森143 20160514旧東海道原生の森142
しかも、この間、函南猫おどりは、軽井沢発祥らしいと
書いた
が、バス停わきには発祥の石碑が。
何回ここを通ったか判らないが、本当気付かないもんだ。
20160514旧東海道原生の森144
同じく、これまで気が付かんかった、
熱海城の案内。これも随分古そうだ。
そういえば、前ニュースかなにかで、今秘宝館残ってるのは
熱海城ぐらいといってた気もするが、
wiki見ると殆ど廃館の文字が..まあ私は行ったことないけど。
そういえば、下田城美術館もその様な雰囲気が、
秘宝館ではなさそうだけど。
ってか、あれ?
熱海の秘宝館って熱海城にあるのかと思ったら違うのか。
確かに看板の浮世絵は熱海城の3Fにはあるようだが。

※城跡ネタの中に書くと誤解される可能性もあるが
熱海城も下田城も、いわゆるお城ではありません..念のため。
ただ下田城は、美術館ではなく、下田公園に実在しました
熱海方面は、静岡県の頁だと網代にあったらしい。
20160514旧東海道原生の森145 20160514旧東海道原生の森146
今回の逆コースは色々楽しめたが、
勾配を見ると、やっぱ逆コースの方がきつかったな。
距離:39.3km 累積標高:955m
最低気温:16℃ 最高気温:39℃ 平均気温:21.6℃
(地図はカシミール3Dを使わせてもらってます)
20160514旧東海道原生の森147 20160514旧東海道原生の森148
20160514旧東海道原生の森150 20160514旧東海道原生の森149
にほんブログ村 三島情報
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

三島の苔丸

静岡県は三島より、自転車の記録及び書籍や音楽・映画等の記録を、お送りします。
先達のコース記録で色々勉強させてもらっているので、私もなるべくコースの感覚などを伝えられればと思います。