FC2ブログ
2017/03/30

久々の大瀬崎(その6)

 その5の続きです。

さて神池を周るか、8時からみたいだが
この時間で受け付けのおばちゃんがいてくれた。
まあ、いなくても、受付にお金を入れるとこあるので
大丈夫です。作法通り日の出以降なら。(7:42)
20161015大瀬崎093 20161015大瀬崎094
ドングリだと思うが、この紫のはなに?
20161015大瀬崎095 20161015大瀬崎096
神池は、池だから綺麗では無い。
20161015大瀬崎100
まあでも淡水だから、不思議と言えば不思議。
20161015大瀬崎101


アオサギは、鮒ぐらいは食べるのかな。
20161015大瀬崎097
こいつらは食わんのだろうな。
しかし鯉たちエサに慣れ過ぎだろう。
池に近づいたら、足音に反応したのか
あっというまに寄って来た。
20161015大瀬崎098 20161015大瀬崎099
産経の映像があったが、これでも
真っ黒な塊が..こういう風に見てみたいね~

え~っと別の看板が。
20161015大瀬崎102
鈴木繁伴館跡って、全然知らない。
建武!の頃、足利直義方で薩タ山(って峠?)で
敗れてこっちまで落ちのびた熊野水軍!で、
北条早雲に従ってって、時代が..
wikiによると、この館跡は初代で、
それ以降は大瀬崎に来る途中の海蔵寺(知らない)
にあった処に江梨城としてあったと。
名前の方は代々名乗ったと。
しかも幕府方の東国の水軍総大将か。
20161015大瀬崎103
wikiには土塁などの遺構がとか
書かれてるが私には何が何だかわかりません。
20161015大瀬崎104 20161015大瀬崎105
歌碑は相変わらず読めません..
20161015大瀬崎106 20161015大瀬崎107
北限ってことは、西日本とかは結構
多く見ることができるのかな。
20161015大瀬崎108 20161015大瀬崎109
って、え~また戻って来たのかな。
GPSを持ってこなかったんで記憶が。
というところでその7に続きます。
20161015大瀬崎110 20161015大瀬崎111
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

三島の苔丸

静岡県は三島より、自転車の記録及び書籍や音楽・映画等の記録を、お送りします。
先達のコース記録で色々勉強させてもらっているので、私もなるべくコースの感覚などを伝えられればと思います。