fc2ブログ
2018/02/28

そろそろ春と言いたいが寒い(その4)

 今晩から明日、春の嵐ですか、
いや~このタイトルの記事、書き進めてて正解
というか、今週中には終わらせないと、
 その3の続きです。

 ipod touchの撮影の続き。
どうも、コンデジの操作感覚が染みついてて
光学ズームが無いのに、なんかズームしようとして
..更にボケボケ。
 う~ん、とりあえず長時間露光してみるか
 スマホでも長時間露光できればって自分でも書いたしな。

 設定がよくわからんな..
F=2.4 SS=1/10 13秒 ISO=764
左:現像+Sharpのみ 右:AUTO+明るさ?0.5+Sharp
20180224池の平029T 20180224池の平030T
F=2.4 SS=1/15 13秒 ISO=767
左:現像+Sharpのみ 右:AUTO+明るさ?0.5+Sharp
20180224池の平031T 20180224池の平032T
設定値が微妙に違って、結果も微妙に違うが
夜景部分をクリップ
左:SS=1/10 右:SS=1/15
20180224池の平033T 20180224池の平034T
そもそも意味がよくわからん、上のSSとかは、
撮影リストに書かれてるのを記載したんだが
SS=1/10 で 13S って、
単純に13秒の長時間露光じゃないのか?
20180224池の平035


アプリの説明には
--------
バルブモードでは、毎秒1〜20枚程度の撮影を行い、
それらを加算・平均化することで、
長時間露光のような処理を実現しています。
多数の撮影画像を平均化するため、
ノイズが劇的になくなります。

コンポジットモードでは合成できないくらいの
光しかない場合、
カメラを三脚等でしっかり固定してバルブモードで
撮影することをおすすめします。
シャッター時間は 秒単位で1〜60秒、分単位で1〜60分、
時間単位で1〜60時間、時間無制限 を設定できます。
-------------------
実際に長時間露光するのではなく、もどきで
短い時間のを加算してくことで長時間露光の効果か。
とはいえ、ベースの露光時間が短いと加算するベースが
小さすぎるよな、露光時間は設定できた気がするが
(上記のシャッター時間)
実際の1枚の露光時間どこで設定したんだろう、
色々触ってしまってよくわからない。

あれ、また工事。なにやってるんだ?
暗くてわからん、帰りに確認しましょう。
ふ~やっとこさ公園に到着。(4:00)
20180224池の平036 20180224池の平037
さてとでは、まずLX100で東西南北の様子を。

やっぱ南は明るいはここ。
左:南:F=1.7 SS=13秒 ISO=1000 DxO:偏光
右:西:F=1.7 SS=20秒 ISO=1600 DxO:キャンディ
20180224池の平038L 20180224池の平039L
左:北:F=1.7 SS=20秒 ISO=1600 DxO:偏光
右:東:F=1.7 SS=20秒 ISO=1600 DxO:キャンディ
20180224池の平040L 20180224池の平041L

ちなみに、スーパー地形でここを見ると、
この様に、東西(両脇)は山に囲まれて(愛鷹山の溝?)
開けてるのが南北というのがよくわかります。
というか、北もダムだし、南は三島・沼津の市街地だし
あんま、星空撮影には適してないかな~
20180224池の平042
え~っと、普通の撮影はここまで。
今日は星空をメインに撮るわけではなく、
また色々実験が、その5に続きます。
にほんブログ村 三島情報
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

三島の苔丸

静岡県は三島より、自転車の記録及び書籍や音楽・映画等の記録を、お送りします。
先達のコース記録で色々勉強させてもらっているので、私もなるべくコースの感覚などを伝えられればと思います。