FC2ブログ
2018/05/12

木陰のシーズン

 さてと久々に原生の森に行くか、
7時に丸山みゆきのひとりぼっちのシーズンで
START(温度計忘れ..)

 行先は原生の森だが、今日も実験材料
持ってきます。
Lensbaby Composer Pro II with Sweet 35
DxO 偏光絵ハガキ
20180512原生の森001
今日のレンズはいわゆるキワモノといわれるレンズ、
レンズを傾けることができて、そうすると
ぐわ~っとボケが盛大になる。
レンズ同上、DxO:クールTV
20180512原生の森002


大場川は今日もまぶしい。
20180512原生の森003
ビブラビブレでは、富士山をわざとぼかしたんだが今一
レンズ・DxO:同上
20180512原生の森004
んで、タイトルなんだが、やっぱ暑い。
だもんで、こっちのコース正解。
これは比較的レンズにあった作例?
レンズ・DxO:同上
20180512原生の森005
しかしこのレンズ、ファインダー覗いても
ピントがどこにあってるのかよくわかんない。
ファインダーの感じと撮影した後の液晶の画面も
ギャップが大きい、使いこなしは大変そう。
レンズ・DxO:同上
20180512原生の森006
ふ~う、ここまで時間かかったな、もう9時過ぎだ。
20180512原生の森007
でもいいんだ、今日はのんびりと森林浴しながらだ。
20180512原生の森008
ということで、原生の森到着も時間がかかって
10時前に到着。
20180512原生の森009
え~っと、これは苔かな?
ということでマクロに交代
LAOWA 60mm F2.8 LAO0004 DxO:風景
20180512原生の森010
こうしてみると、普通の草に見える。
レンズ同上、DxO:強いコントラスト
20180512原生の森011
拡大すりゃいいってもんじゃないみたいだ、
これは大分拡大率を抑えた。
花の種類はわからないけど..
レンズ同上、DxO:クールTV
20180512原生の森012
次も同じく拡大すりゃっ..の感じかな
でもさ、ヒメシャラ(でいいよね?)の
このツルツルした樹皮の感じ、拡大したら
どうなってるんだ、って、気になるよね。
20180512原生の森013
これは撮るべき場所が違うか?
レンズ同上、DxO:風景
20180512原生の森014
奥のピント合った方見てください、
意外にザラザラだね。
いやね、立ったままマクロのピント合わせ難しいは、
自分が前後にチョットでも動くとピント外れる。
レンズ・DxO:同上
20180512原生の森015
で、この花も名前はわかりません。
レンズ:同上、DxO:風景
20180512原生の森016
これをそのまんま拡大すると
こんな感じだが、花の顔が見えないね。
レンズ:同上、DxO:パステル
20180512原生の森017
ということで、下から覗き込んでなんとか
撮ろうと..
風で揺れるし、ファインダーは覗けないし
首が痛くなって、多少なりともピントが合ったのは
これだけだ..
レンズ:同上、DxO:クールTV
20180512原生の森018
森林の感じには、またボケレンズに戻って
Lensbaby Composer Pro II with Sweet 35
DxO エモ、強いコントラスト
20180512原生の森019 20180512原生の森020

沼津アルプスはぼやけてる割りに、
富士山はクリアだね(またClearViewで補正してるけど)
っと、12時過ぎに帰宅。
20180512原生の森021 20180512原生の森022
距離:44.2km 累積標高:938m
※ROXは忘れるは、GPSは不連続だわ
 温度ログも不調だは、ログの方は散々
20180512原生の森023 20180512原生の森024
にほんブログ村 三島情報
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

三島の苔丸

静岡県は三島より、自転車の記録及び書籍や音楽・映画等の記録を、お送りします。
先達のコース記録で色々勉強させてもらっているので、私もなるべくコースの感覚などを伝えられればと思います。