FC2ブログ
2018/08/21

今年も身延線(その16)

 その15の続きです。

戻る前にもう一仕事
トイレ、いやコンビニもないからな~
20170602鰍沢241 20170602鰍沢242
バーベキューかな?
自販機あるかと思ったが甘かった、
まあトイレがあるだけよしとしよう
20170602鰍沢243 20170602鰍沢244
ただ、この余分な登りがな~
20170602鰍沢245


で、こっちの方がきつい
最初から、乗るのは諦めてます。
20170602鰍沢246 20170602鰍沢247
押し歩きでも十分きついけどね
約10分、やっとこさ復帰。
20170602鰍沢248 20170602鰍沢249
ふ~ここからはしばらくは下りだ。
富士山をながめながらのんびり
20170602鰍沢250 20170602鰍沢251
自販機はここ以降ないことを
次回の為に憶えておこう。
やっと補給ができる、ありがたや。
20170602鰍沢252
で、52号に復帰、こっからまた交通量が増える。
20170602鰍沢253
多分、この辺らしいんだけどな~
って、写真だけだしてもわからんですよね、
いや落語の鰍沢で、最後に旅人が、
富士川に飛び込んだ釜ヶ淵の急流って
この辺らしいんだけど、
全然わからん。
20170602鰍沢254
へえ~52号(身延路)で富士山見えるんだ
20170602鰍沢255
今まで、それなりに通ってると思うが、
そんなポイントがあるとは知らなかった
20170602鰍沢256
いや、暑いし、疲れたし、車は多いし、
up&downはあるし、なんか楽しみないと乗ってらんない。
鳥はトンビかな?
20170602鰍沢257
あ~あ、見えなくなっちゃった。
20170602鰍沢258
反対側を見ると、
念力大国神社?
怪しい、体力的にはパスだが、
時間的には寄り道可能、
ちょっくら寄ってみますか
というところでその17に続きます。
20170602鰍沢259
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

三島の苔丸

静岡県は三島より、自転車の記録及び書籍や音楽・映画等の記録を、お送りします。
先達のコース記録で色々勉強させてもらっているので、私もなるべくコースの感覚などを伝えられればと思います。