FC2ブログ

プロフィール

三島の苔丸

Author:三島の苔丸
静岡県は三島より、自転車の記録及び書籍や音楽・映画等の記録を、お送りします。
先達のコース記録で色々勉強させてもらっているので、私もなるべくコースの感覚などを伝えられればと思います。


最新記事


月別アーカイブ


('09/9/11)から訪れてくれた方々


直近読了


まとめ

本当に梅雨入り?(その2)

 え~やっと時間が進みます
..って1週間だけ、何書いたか覚えてないが
う~ん、原生の森に向かう途中のその1の続きです。

んと、軽井沢に入った時点で..こんな案内板あったのね
根府川道っていうのか、根府川は小田原の方にも
あったよね。あっちは林道か。
20170610原生の森018
というか、軽井沢の地名の由来初めて知ったぞ。
頼朝に水を献上したら、”あな軽き水かな”で
後に”井”をたしたって
20170610原生の森019
軽井沢を抜けるところで、何気に目に留まった
目に留まったのは、右側ね。
これで何個めだろう、草燃えるの案内板
あ~完全版のDVDでないかな、映像はぼろでもいい。
いい作品は映像の質なんて関係ない。
20170610原生の森020 20170610原生の森021

え~っとこっちかな。
竹林にお地蔵さん、いい雰囲気だ。
20170610原生の森022 20170610原生の森023
お~なんか立派、この樹も
思わず加工してしまった。
今度は一眼で撮ってみたいな。
DxO:Velvia50
20170610原生の森024
ここかな
20170610原生の森025
像っていってもチョット違うようだ。
頼朝はともかく、将門に関する伝説まであるの?
将門って関東のイメージだったけど、伊豆にまで
伝説があるんだ。
どんな伝説だろう、どうせならそれも書いてほしかった。
20170610原生の森026
立派な扁額?
20170610原生の森028
せっかくなのでのぞかせてもらおう。
確かに素朴というか、独特。
20170610原生の森027
晴れじゃないが、竹林にはいい感じだ。
20170610原生の森029
ふ~ん、あんな茅葺もあったんだ。
気が付かなかった、ここでその3に続きます。
20170610原生の森030
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

https://mkokemaru.blog.fc2.com/tb.php/1887-9e16f6cc

 | ホーム |