FC2ブログ
2019/02/27

アプリ落ちるの当り前って聞いてない(その2)

 その1の続きです。

 さて、どうしようか、アプリは落ちるもんだってことは
ipod touch上でどうこうしてもしょうがない。
 っとなるとまたまた別途ログ専用に機器を導入する必要がある。
 GARMINの60CSXは売っぱらっちゃったし、第一あれは大きくて
ハンドル周り場所とったしな。
 この機会にサイコンをとなると、サイコンでは歩きが記録されない。

 どうすべ~っとググてると、GARMINのスマートウォッチがヒットした。
製品はInstinctなんだが、何気にスペックを見ると、これいいんじゃないか?

 第一の条件としてGPSを使用しても14時間バッテリーが持つこと
サイクリング考えると半日以上は十分あるので、
これで足りないことが予想される場合、途中で充電すれば
普段は十分使える。
(現在のGPSレシーバーも10時間だし、
あ、これ紹介してないや、まあいいか)
 いやね、今もスマートウォッチは使ってるんだが
これも最初の一台にたどり着くのにグダグダだったが
 HuaweiのBand3が、AppleWatchよりよかったと思ったのは
バッテリーの持ち、とりあえず充電1週間に1回でOKというのは助かる。
 InstinctもGPSを使わなければ14日間だしな。
 運用上はHuwaeiと同じく1周間に1回だけど。
実際に使ってて、睡眠記録も採ろうとすると、毎日充電とか使い物にならん。

HuaweiのBand2 ProとかはGPS対応だったんだが、
これはGPS使用で4・5時間しか持たなくて、
これじゃ使い物にならんっとパスしてた。

ログの心拍数とかHuaweiのでも出せるんだが、これipod touchで
閉じてしまって、外に出せないんだよね。
 その点、GarminはGarmin ConnectでPCでもtouchでも参照できるし
走行記録は、gpxで出力できるから、引き続きカシミールで管理できる。

で、GARMINだからANT+の接続を持ってるんで、現時点では変更予定は
無いが、ROX9.1を交換ってなった時に、センサーを追加すれば
そのままサイコンにもなる。
 ということでポッチってしまった。
というところでその3に続きます。
20190227ツール01
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

三島の苔丸

静岡県は三島より、自転車の記録及び書籍や音楽・映画等の記録を、お送りします。
先達のコース記録で色々勉強させてもらっているので、私もなるべくコースの感覚などを伝えられればと思います。