FC2ブログ
2019/04/09

買い物ポタで三嶋大社(その2)

 その1の続きです。

えっと、囲われてるが、奥のは桜だが
手前のは松。
三葉の松、って意味がわからん。
壺株も
う~んぐぐると、一般の松が二葉が3本が一束って
ことらしいが全然わからん。
20190407三嶋大社016 20190407三嶋大社017
なので、松の根元の苔の上の花びらを撮る。
やっぱ緑の上は桜の色映えるね。
20190407三嶋大社018


まあ、樹上の桜も、ここは背景が建物(廊下)だから
バックが暗くてやっぱり映える。
(RAW画像だと背景の人々が出てきちゃったので、JPEGのまま)
まあ、JPEGでもうっすら見えるけど、まあ全体的に暗いということで
20190407三嶋大社019
こういうのは(モノクロじゃないけど)
モノクロ調に現像してみる
DxO:1900年台
20190407三嶋大社020
こっちはこっちで、何故か境内に車が
赤のワンポイントとして
DxO:スマホ高感度
20190407三嶋大社021
で、上を見上げると、なんか房のような
ソメイヨシノってこんな感じで咲くんだっけ?
別の桜?よくわからん。
20190407三嶋大社022
んで、また終わり方が、袴で別に私は袴フェチではないが
巫女さんは緋袴というみたいだが、こちらは単なる袴でいいのか?
男性のは三嶋大社はこの色で、やはり非常にスッキリと明るい
和名だとこの色なんていうんだっけ?
って調べると装束は身分によって変わるようだ。
装束の色としては浅葱色がヒットしたが
浅黄色でこの色を指してる情報もあるが、違うよね?
どうみても黄色の要素ないもん)
でも、それよりももう少し明るい感じがするが
webでの色見本を見ると、アジュールブルー=浅縹色(あさはなだ)
アジュールは英語でよく晴れ渡った空の色、藍染に使用される
縹色の明るい色
っていうのが一番しっくりくるんだが、
その色でググるともっとくすんだ色がでてきたり..
..う~んよくわからん。
ということで次回ラスト
20190407三嶋大社023
にほんブログ村 三島情報
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

三島の苔丸

静岡県は三島より、自転車の記録及び書籍や音楽・映画等の記録を、お送りします。
先達のコース記録で色々勉強させてもらっているので、私もなるべくコースの感覚などを伝えられればと思います。