FC2ブログ
2013/07/17

連続の山北は高松山へ(その3)

 その2の続きです。
 20%前後が続きで完全に押しですが
その代わり景色はGood
20130713高松山31
 あれ、案内無しの分岐。
まあ楽な方が間違ってもリカバリーし易い
でしょうと左に(⑤:9:43)
20130713高松山32
 そっちで、正解正解分岐に到着したが(尺里峠、第六天)
何これ?松田町の地図まったく役に立たん。
左の写真の右手から来て、その案内板が右(⑥:9:50)
20130713高松山34 20130713高松山33
 新し目の看板を加えると、5差路..
一番左が多分分校分岐(②)から繋がる道。
右が田代への道(すいません車両通行止めの看板、キチンと
撮ってませんでした。でも手書きで自転車・人通行可と
あった気が)として、問題は正面の2つ。
 明確に高松山を示してるのは右手。
しかし急坂。女坂の表示があるので
もしかしたら左手を示してるのかと期待したら
単に急階段を避けるだけ見たい..
20130713高松山35 20130713高松山36
 意を決して左へ。

20130713高松山37

 ホッとした。こちらからも行けるみたい。(⑦:10:4)
ってこりゃ完全に押しだわ
20130713高松山38 20130713高松山39
 押すのもつらい道に
20130713高松山40
 さっきの5差路(⑥)とここで繋がるみたい。
(⑧:10:17)。これで案内板の意味が分かった。
茶色のは多分自治体がハイキングコースなどの案内に作って
白色のは地元の有志の方が作ったのでしょう。
 無いよりはましだけど、何とかならないか?
例えばここ、白色のが無いとどっち?ってなるし
さっきの所も、ハイキングコースを来たつもりの人が
きたら困るし。山北町のHPの情報も松田町の入り口の
情報も全然合ってないし..
 山に慣れた人なら当たり前なんだろうが..
ググッたら松田町にもコースの案内があるが
松田町分だけ..
20130713高松山41
 で道はあとはこんなんばっかりになります。
20130713高松山42
 なので、こんな道は本当にホッとします。

20130713高松山43 20130713高松山44
 風がそよそよと背中を冷やしてくれて
本当ありがたい。
動画:20130713高松山登山道尾根道
(YOUTUBE 2014/1/11)

 しばらく案内がなかったので出てくるとホッとする
(⑨:10:36)
20130713高松山45
 開けたところはたまに出るだけでうれしい。
20130713高松山46
 ん、いよいよ山頂か?ということで女坂方面へ
20130713高松山47
 というところで続きます。
にほんブログ村 ツーリング

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

三島の苔丸

静岡県は三島より、自転車の記録及び書籍や音楽・映画等の記録を、お送りします。
先達のコース記録で色々勉強させてもらっているので、私もなるべくコースの感覚などを伝えられればと思います。