fc2ブログ
2013/07/29

77号経由酒匂川CR(その2)

 その1の続きです。

さて77号は、入りは予想通りの雰囲気。
酒匂川SC12
 なんで、77号か?..いや手持ちの県別アトラスを開くと、
-中央にデンっと走ってるのが目に留まった。
-直進じゃなくて、曲がってるから
 なんか楽しめるかもしれない。
-山じゃないので登りも無いだろう。
-246が近いし、そんな交通量ないよね?

道の読み方を知ってる人からは、アホっと言われそうですが
そんだけの理由、ランドマーク的な目的も無し..
 名称はここで初めて知りました平塚-松田線
そうか、実は平塚走ってたのか
酒匂川SC13

 こちらは、川の併走は期待できなさそう
水の量少ないし、道とはクロスするし、
座禅川の名称の通り?
酒匂川SC14
 まあ暑いのはしょうが無いか~とのんびり
走っていると、げっいきなり登り基調。
 ん?パス亭に峠の文字..そんなの予定に無い
酒匂川SC15
 予定してなかった坂はキツイです。
っを!終わりかな?さっきのは読み間違いで
峠じゃないじゃん
酒匂川SC16 酒匂川SC17
 っと一瞬思ったのですが、反対側に回ると..
まだ登り続きますか
酒匂川SC18
 ただ漕ぐしかないかっと、アレ下り基調?
バス停見落とした?(こちらは振り返っての撮影)
結局七国峠よく判らなかった。
 帰って調べたらバス停から更に歩くらしい。
酒匂川SC19
 本日、やっと涼める。登りで大汗をかいた体には
木陰&風は本当心地よい。
酒匂川SC20

というところで続きます。
にほんブログ村 ツーリング

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

三島の苔丸

静岡県は三島より、自転車の記録及び書籍や音楽・映画等の記録を、お送りします。
先達のコース記録で色々勉強させてもらっているので、私もなるべくコースの感覚などを伝えられればと思います。