FC2ブログ
2020/02/16

体力回復になんねだろうな~(その2)

TVKで明日から西遊記再放送
これは録画だ録画
---------
 予定変更で日守山になった時点で
続き物になることはないだろうと思ったんだけどね..
あっちこっちの記事が中途半端ですんません。
 これはとっとと終わらせます。
 その1の続きです。

駐車場には随分人がいたんだが、沼津アルプス縦走
とかするんかな~
まあ、私はそんな体力はないので、日守山往復のみです。
20200215日守山015
この看板って書き換えてるのかな?
前どうだったっけ?そんなん意識しないからな~
20200215日守山016
本当は、そもそも日守山は避けたかったんだよな~
当初の予定の山は同じくハイキング未満レベルだが
標高300mで距離は2km程度のはず。
対して日守山は標高200mで距離は800m
距離は短いが、それ以上に標高稼ぐので
斜度がちょっとキツメ、ふくらはぎパンパンになりそう
というのが、そもそも現在のまったく運動していない
レベルからすると心配。
※そもそも山道で自転車の坂道と同じ勾配レベルを
計算しても意味ないんだが、前者は15%(8.5度)、
日守山は25%(14度)

いわゆる登山じゃないハイキングレベルの山道の斜度って
どんなもんなんだ?
せっかくなので他の私のハイキングコースを計算してみるか
香貫山:150mを1.9km 7.9%(4.5度)
まあこれは自転車だが、やっぱ一番緩い。

池の平(う回路):300mを3.5km 8.6%(4.9度)
池の平(近道):277mを2.3km 12%(6.9度)
(池の平の標高が一致しないのはLogの問題..)
再訪できてないが、同じ沼津アルプスの鷲津山
(あれも途中きつい箇所あった)
鷲津山:363mを2.7km 13.4%(7.7度)

あれ、日守山頭抜けてキツイ、この数字あってんのか?
ということでザックリじゃなくて、実際のlogで確認すると
日守山:163mを800m 20%(11.3度)
ただ、このlog国土地理院の地図で標高補正した数値使ってるんだが
(他もそうだが)、実際の日守山の標高より10m低いんだよね
標高192mなんだが、log上は180m..
まあ誤差だ。どっちにしろ普段のハイキングコースで
一番きついことが確認された...

※logが残ってる中でキツイ記憶があるのはなんといっても
大山なんだが(全然再訪する気起きない)
大山(大山寺から):714mを3400m 21.4%(11.9度)
この平均斜度でこの距離、うんやっぱハイキングレベルじゃないや。
20200215日守山017


この花びらは..あの梅かな。
梅といえば、全然水神さん行けてない...
うん、この色なかなかいい。
20200215日守山018 20200215日守山019
避けたかった体力面は上記の通りなんだが
もう一つは昨日雨が降ったことわかってたんで
足元ぐちゃぐちゃで気分ダダ下がりの上に
滑るんだ、まあ山道はどこも一緒だろうけど
こっちは斜度がキツイ分、よけい危ない。
山道、池の平でも滑りまくってるからな~
20200215日守山020
なので、ゆっくり写真を撮りながら
20200215日守山021
今思えば、別にここで引き返してもよかったんじゃ
20200215日守山022
こっちは桜か
20200215日守山023
まだウグイスには早いよな~
でもメジロでなくヒヨドリか
20200215日守山024 20200215日守山025
こっちの梅は少し寂しい
20200215日守山026
桜はNickCollectionで凹凸をハッキリ
させてみたが、陽がな~
20200215日守山027
で、こっちの水仙は
いい感じで陽が差したんだが、どうもそれを表現できない..
20200215日守山028
あれ、この花の感じイチゴ?
いやまさかまだ咲かんだろう、なんだ?
でも調べた感じ、葉っぱの様子もクサイチゴにしか見えん..
だとすると、暖冬の影響?
20200215日守山029
で、この様に、写真撮り撮り、慎重に登ってたはずなんだけどね
別に山頂が見えたからじゃないと思うんだけどね
なんでこうなったか記憶あいまい。
まあ、この写真、既に泥が映ってるが
まあそういうことです。
20200215日守山030
ズル~っとなったら、
止まらん止まらん、1~2mぐらい
ズルズル~っと
手をついて、膝ついて止めようとしたけど無駄。
手をついてというとまるで意識的にやったみたいだが
まあ、こけて手をついたわけだが...
泥だらけ、あ~あ、やっちゃった
というところでその3に続きます。
20200215日守山031
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

三島の苔丸

静岡県は三島より、自転車の記録及び書籍や音楽・映画等の記録を、お送りします。
先達のコース記録で色々勉強させてもらっているので、私もなるべくコースの感覚などを伝えられればと思います。