FC2ブログ
2020/05/18

そろそろ紫陽花(その2)

 え~記事があっちこっちいってすんません
一日の内容を1回の記事でまとめきる能力ないので
..で昨日の記事も、GWの書きかけも多分
終わりまでに要する回数は(多分)大差ない
 なら、日曜日の方が昨日から記事がつながってるから
そっちさきに終わらせます。その1の続きです。

半袖短パン正解だわ、ここにくるまでも
雨上がりで少し風はひんやりもあるんだが
体感的には、ジト~だ。
20200517香貫山011
ただ、雰囲気的には上記じゃないんだよな~
雨上がりとはいえ、
今朝は曇りの早朝の木陰、
撮って出しはなんか明るすぎる、鮮やかすぎる。
実際の見た目、体感はこんな感じだ。
なんちゅか、緑が鮮やかじゃなくて、暗くてなんだ。
DxO:標準+露光補正
20200517香貫山012
あ、今日はTZ-85ね、
花撮るつもりだったらKP+macro持ってくるべきだった。
TZ-85はこれ以上ズームはマクロに切り替えてもピント合わん
で、この花の名前は、予想通りアプリではでてこん。
葉っぱの感じが、今一ネットで似た感じのがみつからんが
(なんかもう少し大きいのが多い)
マルバウツギでいいのかな?
wikiの写真の花は丸いが、こんな感じのシュッとした感じで
中心にオレンジのタイプも散見されるので。
20200517香貫山013


あ~しかし、こんなんやりながら記事書いてたら
全然進まん。
多分、花の名前も、記事書いたら90%以上忘れるし。
で、鳥は、イソヒヨドリがお出迎え。
一寸色を強調
DxO:偏光
20200517香貫山014
マルバウツギはこっちの木は満開だ。
いや、さっきと同じであってるんだよな?
20200517香貫山015
紫陽花はやっぱ、葉っぱだけでも
濡れてる方がいいよね~
花は大分育ってきたって感じか?
20200517香貫山016
で、探したら、一輪って言い方あってるのか?
とりあえず咲き始めがあった。
去年紫陽花を撮ったのが探すと...
やっぱり香貫山で5月25日か、今年は1週間早いのか
ってか、本来最低でもその1はここまで書く予定だった。
でないとタイトルが...
DxO:風景+ClearView+露出補正
20200517香貫山017
で、自転車じゃないし、通常通り直進ではつまらん。
今朝は左だ。
20200517香貫山018
で、当初は、前回初めて逆回り歩いた、急勾配を行く予定だった。
でも、曲がってすぐに看板が目についた。
いや10分の方でなくて、
ってか10分は走らないと無理じゃね?
ではなくて、案内板の方、
※今改めて読むと、10分でつくとは言ってない。
 ルートが合流すると言ってるだけだった。
20200517香貫山020 20200517香貫山019
すぐにアスファルトから一段上がったとこにルートが
でも、歩き始めて、すぐに選択失敗したと思った。
他のタイミングならともかく、
雨上がりにこういうルートは足元危ないんじゃ..
20200517香貫山021 20200517香貫山022
しまったと思っても、中々引き返せない。
しょうがない濡れた葉っぱでも撮るか..
20200517香貫山023
ちょびっと見晴らしが、
慰霊塔越しに海が見えるのか、しかし今朝は天気が..
写ってないものは、いじってもどうにもなりません。
DxO:偏光+ClearView
20200517香貫山024
もうサクランボも終わりか..てかピンボケ
TZ-85ではマクロができない..
苔もな~本来は雨上がりで奇麗だと思うが
この天気じゃ全然緑が..
20200517香貫山025 20200517香貫山026
えっと、中瀬町の分岐ってことは
前回通ったとこに出たのか?よくわからん。
20200517香貫山027
えっと、左右に分岐、
左の方が短いってことで距離を稼ぐのに右
っというか、いくらかでも斜度のゆるい右
ってところでその3に続きます。
20200517香貫山029 20200517香貫山028
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

三島の苔丸

静岡県は三島より、自転車の記録及び書籍や音楽・映画等の記録を、お送りします。
先達のコース記録で色々勉強させてもらっているので、私もなるべくコースの感覚などを伝えられればと思います。