fc2ブログ
2021/10/09

朝カレー+α(その1)

 なんかここんとこ書き出しが一緒だ。
今週も体調が今一なんだ、でも週の初めは久々に東方面で
久々の行き先を候補にしてた。
 でもGPVとかWindyが今一なんだよな。またも静岡東部を
中心に雲がかかる予報なんだよ。
あのコース久々となるとスカっと晴れて欲しいんだが。
 それともう一つ問題が、今日もまだ暑い予報(最高気温28℃)
昨日が29℃だったけど、くそ暑かった。自転車の実働は明らかに
35℃クラスになる予報だ。
※結局今日も最高気温29.6℃
 う~ん、とりあえず東で、気力・体力があれば続行、
駄目なら朝カレー再チャレンジということにしよう。
(まあタイトルで結果が丸わかりだが)

やっぱある程度予報通りだ、朝の気温も下がんない。
※今朝の最低気温は18.9℃だけど6:26...
5時過ぎに、夜明けの仲間たちの野中小百合(糸川蛍子)Verで、
徹マン明けに聞いてたの、麻生詩織とどっちだろう。
歌うヘッドライトのwikiみてもED切り替わりのタイミングまで書かれてない。
多分メインで聞いてたのは糸川蛍子Verだろうな。
20211009丹那001 20211009丹那002
雲は晴れそうかな?
三島大社では、あ~もうそういう時期だね。
20211009丹那003 20211009丹那004
新町橋ではまだ雲がかかってるな。
朝焼けは、TZ-90の夕焼けモードで強調しても微妙か
20211009丹那005 20211009丹那006


陽が出てないのでコスモスの色は出ない
朝焼けの色はいい感じ?
20211009丹那007 20211009丹那008
で定点は色付き以前に雲が晴れない..
今日は136まで戻らずにここで熱函道路へ
20211009丹那009 20211009丹那010
裏道をっと思ったが、あ、そうか
踏切が必要か..ダメだ。
20211009丹那011 20211009丹那012
車通りにもどって、
20211009丹那013 20211009丹那014
朝焼けに向かってエッチラ
熱函の岐れ道に合流したら朝焼けの時間は終わり
20211009丹那015 20211009丹那016
熱函道路を登りながら、
抑えで游さんの富士山モンブランを撮るが
ビブラビブレさん、見えたね
右:偏光+ClearView
20211009丹那017 20211009丹那018
その先でコスモス
今シーズンはパノラマロードのコスモスは行けなかった
というか、御胎内清宏園があの状況だと、
あっちコースのモチベーションが、なんか考えないと。
DxO:偏光+ClearView
20211009丹那019
うん、山頂に陽が当たり始めた?
20211009丹那020
その先で全体に陽が当たるようになった。
20211009丹那021 20211009丹那022
さてと判断の分岐。このまま直進なら久々のコース
右なら丹那盆地経由朝カレー。
それなりに疲れたしな、富士山は見えるんだけど雲が多いし
今一クリアに見えない。
もっとも昨日のニュースで静岡県内で彩雲があっちこっち
みえたそうなんだが、薄雲がかかったような状況だと
(今日も天候的に)見える可能性があるようなことを言ってたが
それにかけるのものな~
第一ここまで全然涼しくない、登りを差っ引いても。
予定コースは、木陰一切ないんだよな、もう少し涼しくなってからで
今日はパス、右折。
20211009丹那023 20211009丹那024
ここで日の出か(6:24)
※暦の日の出は5:45
20211009丹那025
坂を登って、いつもは道なりの矢印のとこで撮ってるんだが
あそこ、電線が富士山にかかっちゃうんだよな。
なので、今日はこっちの道に上がってみた。
20211009丹那026 20211009丹那027
まあ電線が真ん中になってしまったが
富士山にかからなければいいか
DxO:偏光+ClearView
20211009丹那028
撮って出しを調整するが、やっぱ今一クリアじゃないよな
DxO:偏光+ClearView
20211009丹那029
撮って出しだとこんな感じで、
こっちコースにして正解か、というところでその2に続きます。
20211009丹那030
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

おはようございます!
なかなか面白そうな道ですね!
いつも走るコースは見慣れてしまってるので
他の地域の道が見れるのは楽しいです。
坂は最初がキツめ?

富士山は、少し霞がかかって見えますね…
やはりクッキリとしたお姿で拝見したいものです。

Re: No title

おひ☆さん、おはようございます。

え~あの最初の(2枚並んでるヤツの隣ですよね?)
押しです押し、
押しでも靴が脱げそうになる斜度..無理。
押しでもチャリの重さを凄く感じます。
で、このルートも定番ルートを何十回も走ってきて、
一寸前に、そういえば分岐あるよな~と
景色がいいポイントが見つかったルートなので
コースの新ルート探索もよろしいかも。

やっぱそう見えますよね..
キツイとこ行くんだったらやっぱスッキリが
スッキリとした秋晴れ、まだ今シーズン見れてないです。

三島の苔丸

静岡県は三島より、自転車の記録及び書籍や音楽・映画等の記録を、お送りします。
先達のコース記録で色々勉強させてもらっているので、私もなるべくコースの感覚などを伝えられればと思います。