FC2ブログ
2009/11/12

八丁池紅葉狩り(その5)

 前回('09/11/7のその4)の続きです。

 さて下りのルートの確認です。
20091107御幸下り1
 下りという気分がそうさせるのか、道もこちらのほうがカラフルな気がします。
20091107御幸下り2 20091107御幸下り3 20091107御幸下り4

 さっきまでの道とは雲泥の差、10分チョイで800mも歩いてきました。
20091107御幸下り5

 さっきもそうでしたが、ヒメシャラってこういう性質なんですかね?
20091107御幸下り6
 いい感じで紅葉してます。気のせいじゃなく、こちらやっぱりカラフルです。
20091107御幸下り7 20091107御幸下り8
 立派なブナ(でいいんですよね?)です。
 20091107御幸下り9
 気分がいいので、性懲りも無くパノラマです。
20091107御幸下り10
(その2でも書きましたが、このルートは上りよりもさらに、ハイカーの方が多く、
子ども連れ、カップルの方々が通られてました。注意してください。)

 函南原生の森より、ヒメシャラも明るいですよね
20091107御幸下り11
 この道は来週も十分楽しめると思います。
20091107御幸下り12 20091107御幸下り15 20091107御幸下り14
 十分堪能したかなっと思ったら、やっと分岐で、また道の雰囲気が変わって(11:59)
20091107御幸下り16 20091107御幸下り17

 直ぐに、白砂林道(その後本谷林道)との合流地点に出ました(12:4)
下りは担ぎ1割でしょうか、それでもこの道を登ると担ぎの比率はもっと高くなります。
20091107本谷林道1 20091107本谷林道2

 4時間ぶりに自転車にまたがります。というところでラストに続きます。

にほんブログ村 ツーリング



 

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

三島の苔丸

静岡県は三島より、自転車の記録及び書籍や音楽・映画等の記録を、お送りします。
先達のコース記録で色々勉強させてもらっているので、私もなるべくコースの感覚などを伝えられればと思います。