FC2ブログ
2015/08/08

自転車ツール(その23)

 この間、本宿用水が、箱根用水の見本って書いたけど
今日のニュースで箱根用水の点検をやってて、
何でも昨年、世界かんがい施設遺産へ登録されたんだと。
色んな遺産があるんだね。
----------
 え~、写真整理が追い付かない。
こんな時は、別の溜まった宿題を..

 ということで、久々のツールネタ。
訪問されてる方は、お分かりかと思いますが、
私はスポーツ系でもないし、チャレンジ精神もないので
ハッキリ言ってのんびりダラダラサイクリングですが、
ただ景色とか楽しみたいので、どうしても山方面が多くなる。
 そうすると、体力が無いので坂がキツイ。

オリジナルは、確かJAMIS NOVAの2003年モデル
だったと思いますが、あんま細かい記憶が無いが
タイヤも少し太目で32か30Cだったが、半年ぐらいでもうダメ。
確か今と違って結構パターンも深かったし。
音をあげて、今使ってる28Cに変更。
(リンク先情報だとオリジナルは30Cだが、あっちこっち行くのに
太目のに最初から履き替えをお願いした気が..)

 で、このモデルはありがたいことにフロントは3枚だったんですが
リアは、一般的な12-25.ハッキリ言ってこれでは坂道つらい。
確か2・3年で、原サイクルで相談してマウンテン系のに
リアを代えてもらいました。
 で、さらにクランクも、以前壊れたので、
フロントをオリジナルの30/42/50 に対して30/39/50 に
交換しました

 ただ数値をみても判るように、Midは少し軽くなったけど
Lowはこれまでと変わらん..
 ということで、リアもクランクもセットでできるだけ軽い方の
セットに代えてくれと、フロント何て50もあっても
下りでさえよう使わんから無視していい、とにかく軽くと。

 ということで、昨年11月に変更。
チェーンも伸びきってたから交換、リアブレーキも、っともろもろ。
結局交換してもらったのは
フロントディレーラー:FD-M390-3
フロントチェーンホイール:FC-M311-8(42-32-22T)
カセットスプロケット:CS-HG-400-9(11-34T)
ボトムブラケット:BB-ES25
リアブレーキ:BR-CX50
チェーン:CN-HG5S

これで、一番軽いギヤ比が0.65まで下がった
20150808ツール01 20150808ツール02 20150808ツール03
で、これで少しは楽になるかな~と
最初に行ったのが須津川、坂やガレのきつさ
結局変わらん..タイヤ空回りすると..
まあ、楽にはなってるとは思うが、エンジンがダメだと
そこまで劇的ではないと..まあ一番軽いのを使わない時も
たまにはある程度か..
 しかし、このころはキレイだったね、あまり手入れが
よろしくないので、キレイなうちに写真撮っといてよかった..
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

三島の苔丸

静岡県は三島より、自転車の記録及び書籍や音楽・映画等の記録を、お送りします。
先達のコース記録で色々勉強させてもらっているので、私もなるべくコースの感覚などを伝えられればと思います。