FC2ブログ
2018/12/17

足元の防寒対策

 一応昨日のワークマンの上下で防寒対策
としてはまあいいかとその時は思ってたんだが
 ワークマンの店内をうろうろしてると
こんなんが目についた。
SBラバークッションルームソックス
20181217ツール01
いやね、夜間ジッとしてると足元から冷えてくるんだよね~
なので、これを履いてその上から靴を履けば
寒気は足元襲ってこないのではないかと。
で、Mサイズはチトきついが、これで靴を履くからと
最初からキツメで、なんとか入った。

で、これも土曜日の香貫山で試したんだが、
うん、足元は大丈夫だった。

で、これで、自転車の足の防寒も大丈夫かと
思ったが、そこまでは甘くなかった。
3℃程度の香貫山の下りで、つま先が
スースーというか冷たい。どうしようかな。

え~ちなみに、手の方は、この手のヒートテックの
手袋一枚使用
だったが、寒くて冷たくて
やってられん、って状況で、
それよりは足はましだったと書いときます。
20181217ツール02
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

2018/12/16

防寒着新調

 渋柿さんも見てくれたみたいだし
この注意書きは本日で最後
当サイトの写真はクリックで拡大します
-------------
 ツールネタだが、自転車ツールというタイトルやめました
っていうか、次の記事何番目だか調べるのが面倒...

 んで、これ自転車ネタかというと動機は星空なんだが
やっぱ自転車ネタだろう。

 きっかけはね、訪問させていただいている奇士さん
記事に、12月なんてもう寒くて星空撮影できません、
って弱音はいたら、
え、まだ暖かいじゃないって返されて...

 よっしや根性でやってやろうじゃないの
..とはいきません。そんな根性ないです。
 以前、日守山に夜景を撮りに行った時、対して高くないが
朝には氷点下3℃~5℃になった、
あの時は近場だったから、普段着用のジャケットに
Gパンで行ったんだが、寒くて死にそうになった。
 星空撮影というと、もう少し標高の高い処に
行くことになるし、
そうすると防寒何とかしないととても無理。
 いや、一応冬用の自転車用には、ズボンとかあるけどさ、
 あくまで走行用なんだよね。
 星空撮影となると1~3時間、
寒空でじっとしてなきゃいけない
奇士さんには甘いって言われると思うけど、
この間の忠ちゃん牧場でも、
11月の10℃前後で寒いとなって撤退


 こりゃ防寒着を新調しないととても無理となりました。
で、今通勤ではシャツ+ブレーカーで行ってるんだが、
流石に寒い、ついでに普段着用にも使えるように物色
コスパ考えるとワークマンかな~っと、相変わらず品数が
多くてなにがなにやらわかんないんだが、
目についたこちらを購入。
WM3624A 360°(サンロクマル)リフレクト透湿防水防寒
をジャンパーとズボンをセットで購入。
ググるとワークマンではイージスというシリーズが
バイク乗りに人気とのことだったんだが、
あちらは上下セットで約7000円のコスパだが、
こちらはセットで買うと約9000円、
まあそれでもコスパよい。
20181216ツール01
色々書かれてるが、こういうのはよくわからん。
まあ透湿は必須で、防水・防寒であればよい。
20181216ツール03 20181216ツール02
で、そもそも目についたのが、360°リフレクト。
動機がそもそも星空撮影だから、
24号なんて真っ暗だもんな~効果は動画で


で、肝心の効果はどうなのか、
実は昨日の香貫山で、買ってそうそう試してみた。
とはいえ、イージスの盛りすぎblogの様に、
下着の上にこれだけ、って無茶はせずに、
下着の上に、ヒートテック(じゃないけど)それ系の
上着を着て、その上にジャージの上下を着て、
こいつを上下とも着た。

当然、そのままでは寒くはない。
で、汗をかかないように、香貫山は押したわけだが、
それでもやっぱ汗かいた、
この組み合わせでは3~5℃程度では運動には暑い。
汗が冷えるとな~透湿でもな~

昨日の気温は3℃(再掲)氷点下まではいってない中
20181215香貫山19KP
当初の予定通り、こんな曇り空の隙間から
流れ星見えないかな~って、ベンチに寝転がったわけだが
駄目だ、汗かいたこともあって、背中が冷たい。
どんどん木のベンチに熱を奪われる感じがする。
立ちで、そこそこじっとしてれば大丈夫なんだが、
まったく寒くないというわけではない。
星空撮影にはもう一工夫必要かな。
20181215香貫山24 20181215香貫山25
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

2018/09/03

赤から黒へその後

 え~この間、トレランシューズを買い替えたことを
書きましたが、残念ながらパットをあてても
靴擦れができて、
右足のかかとだけ絆創膏で対処してます。

 でもな~ハッキリ言って、絆創膏を貼ってても
痛いんだ踵。
 一応シューズの踵をチェックするとこんな感じ、
早くもパットが擦れてる。左足はそんなことないんだけどね
20180831ツール02
 ということで、確か20年くらい前にお世話になった
靴擦れのケア製品、今も売ってるだろうと、
近所の靴屋を探しても無い、
Amazonでも、そのまま検索しても、全部同じ、
上と同じパットだとかジェルとかのばっかり。

 求めてるのはそれじゃないんだ..ということで
グーグル先生で検索してやっと商品名思い出した。
 パッケージとか随分変わったが、そうそうこれこれ
コロンブスのシューズエイド
 商品名がわかったらamazonであった。
でもな、以前の紙パッケージの方が小さくて
いつも持ち歩ける(応急的にすぐ貼れる)
って感じでよかったと思うんだがな~
(いわゆる絆創膏をバックにそっと持ち歩く
感覚のパッケージ)
 どういう理由で変えたんだろう。
20180831ツール01
で、例によって靴用接着剤でパットの上から
貼り付け、これでストレスなくなるはず
 今のところ絆創膏を外して、歩いても痛みは無し。
20180831ツール03

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

2018/08/27

赤から黒へ

 私は、SPDとかどうも合わなくて、
山歩きとか、普通に使えるトレランシューズを
使ってます


 それを自転車で使っているためなのか、
ペダルのギザギザでカットしちゃうのか、
どうか、2年くらいでかな?
 ソールが剥け出した。
 で、4年目の今はこんな感じ
つま先側は完全に赤は向けて黒のみ、
踵側は残っているが、この様にいつ
完全に脱落してもおかしくない。
20180827ツール02 20180827ツール03
 まあ、そっちは気にしないんだが、
痛いのがこっち。
 踵がボロボロ、そもそも使っててボロボロになって
靴擦れが酷くて、パット充てて補修してたんだが、
それがもうボロボロになった。痛い。
20180827ツール01 20180827ツール04
4年も使ったしそろそろ買い替え時かな~っと
特にモデルとしては満足してたんで、また同じモデルで
いいかと思ったんだが、
念のためHPでチェックすると、日本人の足型に合わせた
WIDEモデルがでてるとのこと。
 残念ながら4Eではないが、それでも3Eで、
少し甲も高い。
 靴が慣れるまで、前回は踵に甲に靴擦れが
できてたからな~
 当然、こっちのモデルXA PRO 3D WIDE
ということで色が赤から黒へ、
別に気分の問題じゃなくて、
このモデルは黒しかないから..
 今回も在庫があったので近所のシラトリで購入。
20180827ツール05 20180827ツール06
 で、前回の失敗(慣れるまで靴擦れが痛い)、
踵を駄目にしてから補修した..
 最初からパッドを貼り付け、
まあ、この手のパッドの糊は信用できないので、
靴用接着剤で張り付け。
20180827ツール07 20180827ツール08
 で、大丈夫かと思ったんだが、30分歩いた
だけで、右足は靴ずれが起きた..
 今回は左足は起きないし、甲も靴擦れ
しなかったんだけどね~
 なんでだろう。汚い写真でスイマセン。
20180827ツール09
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

2018/08/10

フロントバック(その7)

 その6の続きでラスト。

 ここで2つ見直しが、
・ライト忘れてたどうしよう
・イーゼルで口広げれば、アクリルでもなんとかなるかも

ということで、アクリルでイーゼルを使ってみた。
やっぱ、不安定なのは変わらない
20180810ツール01
カメラを入れると、更に傾いたが、
取り出しという意味ではこの程度ならなんとかなるか
20180810ツール02
で、ライト。
バンド(一本しか手持ち無いから、ゴムで代用)で
イーゼルに固定すれば..まあ無いかな
20180810ツール03
以下、興味のある方のみどうぞ

続きを読む

三島の苔丸

静岡県は三島より、自転車の記録及び書籍や音楽・映画等の記録を、お送りします。
先達のコース記録で色々勉強させてもらっているので、私もなるべくコースの感覚などを伝えられればと思います。